「は」から始まる歯科用語一覧

「はから始まる歯科用語をまとめています。

「は」から始まる歯科用語

  • 白板症とは?症状や癌化率、治療法を解説白板症とは、口腔粘膜の白色の板状、斑状の角化性病変で擦過により除去できない、臨床的にも病理組織学的にも他の疾患に...
  • ハイブリッドインレーとは?ハイブリッドインレーとは、セラミックインレーに微量のレジンを混合させたインレーのことである。ハイブリッドインレーは、セラミッ...
  • バイオフィルムとは?バイオフィルムとは、歯面に微生物により形成される菌体外多糖などの生産物が集まってできた構造体である。つまりバイオフィルムは、界面に...
  • パーフォレーション(穿孔)/perforationとは?パーフォレーション(perforation)とは、根管治療をしている際に生じることのある偶発症の一つである。パーフォ...
  • パラミクソウイルスとは?パラミクソウイルスとはパラミクソウイルス科のウイルスのことである。パラミクソウイルスの代表的なウイルスに麻疹ウイルス、ムンプス...
  • ハンドスケーラー(手用スケーラー)とは?ハンドスケーラー・手用スケーラーとは、歯周基本治療に用いられるインスツルメントのことを指す。歯石やプラークなど...
  • 半埋伏智歯とは?半埋伏智歯とは、萌出途中で半分埋伏している智歯・第三大臼歯のことである。半埋伏智歯は智歯周囲炎の原因となる。
  • 歯の動揺度とは?歯の動揺とは、歯根膜腔の幅と歯槽骨の量によって起こる現象である。歯の動揺は支持組織の量と質によって変化する。歯周組織に炎症が起きている...
  • 歯の挺出とは?歯の挺出とは、歯の長軸に沿って歯が歯槽から抜け出る方向に移動することである。英語ではextrusion(エクストルージョン)という。歯の挺出では...
  • 破骨細胞とは?破骨細胞とは、骨を破壊する作用をもつマクロファージ系造血細胞由来の細胞である。
  • 歯の解剖学とは?歯の解剖学とは、乳歯や永久歯の歯髄・歯髄腔、配列、咬合、歯の先天的異常、歯列の発育・成長、歯の鑑別などを対象とした解剖学の分野のひとつ...
  • 半導体レーザーとは半導体レーザー(Diode)とは、連続波やパルス波として用いられている。また、半導体レーザーは化合物の組成を調整することで発信する波長を...
  • 歯の脱臼とは?歯の脱臼とは、歯の支持組織(特に歯根膜)の損傷による、歯の逸脱のことである。歯の脱臼は、外力によるものが多く上顎前歯(特に中切歯)に起こ...
  • 歯の発生とは?歯の発生とは、発生第6週より始まる完成歯が形成されるまでの過程のことである。歯の発生は、上顎と下顎それぞれにできる唇溝堤(後の口腔前庭)...
  • ハッチンソン歯とは?ハッチンソン歯とは、先天梅毒の三徴候(ハッチンソン三徴候)のひとつで、永久歯の上顎中切歯切縁に半月状のくぼみを認め、歯冠は正常歯よ...
  • 半調節性咬合器とは?半調節性咬合器は、調節性咬合器のうち、矢状顆路と非作業側の側方顆路の調節機構を備え、通常、それぞれの顆路を直線的に再現する。作業側...
  • バルクウィル角とは?バルクウィル角とは、咬合平面とボンウィル三角とのなす角である。日本人の平均的なバルクウィル角は26度である。平均値咬合器もバルクウィ...
  • バイオネーターとは?バイオネーターとは、AngleⅡ級1類不正咬合のための矯正装置である。バイオネーターは機能的矯正装置のうちの1つで、舌や口腔周囲筋自体の力...
  • バイタルサインとは?バイタルサインは、血圧・脈拍・呼吸・体温である。以下にそれぞれのバイタルサインの概要と正常範囲を示す。基本的にバイタルサインは、体...
  • Bacterial Reductionとは?Bacterial Reductionとは、根管が汚れた場合にその細菌を減少させていくための手立てのことである。Bacterial Reductionは細菌数減少...
  • House-Brackmann法とは?House-Brackmann法とは、顔面神経麻痺の主観的評価法の一つである。顔面全体の表情筋の運動を、額のしわ寄せ、閉眼、口角の運動、共同運...
  • バス法とは?バス法とは、歯面だけでなく歯肉溝や歯周ポケット内の汚れを除去するために考案された方法である。バス法では軟毛で、直径が0.007インチの歯ブラシ...
  • 発育空隙とは?発育空隙(Developmental space)とは、乳歯列に見られる生理的な歯間空隙の1つである。発育空隙は永久歯の萌出に重要な役割を果たす。しかしこの...
  • ハンター・シュレーゲル条とは?ハンター・シュレーゲル条とは、エナメル小柱の屈曲方向が数十本毎に変化することによって縦断帯と横断帯が交互に現れる部分を指...
  • バランスト・フォース法とは?バランスト・フォース法とは、感染根管治療における根管拡大・根管形成の一手技である。バランスト・フォース法では、まずファイル...
  • ハミュラーノッチとは?ハミュラーノッチ(hamular notch)とは、翼突上顎切痕ともよばれ、上顎結節後方にみられる半月状のくぼみのことである。ハミュラーノッ...
  • バンドカンタリングプライヤーとは?バンドカンタリングプライヤーとは、バンド調整用のプライヤーである。具体的にはバンドカンタリングプライヤーでバンドの外...
  • バードピークプライヤーとは?バードピークプライヤーとは、線屈曲用のプライヤーである。具体的には、バードピークプライヤーは0.020インチまでの弾線の屈曲に...
  • バンドリムービングプライヤーとは?バンドリムービングプライヤーとは、歯に適合したバンドの撤去に用いるプライヤーである。
  • バンドプッシャーとは?バンドプッシャーとは、バンドの適合や結紮線断端を折り返すときに用いるプライヤーである。バンドプッシャーの先端は屈曲しており、滑り...
  • Partsch切開とは?Partsch切開とは、口腔粘膜の切開法の一つである。
  • パラタルアーチとは?パラタルアーチとは、口蓋を横切る矯正線で左右の臼歯(主に第一大臼歯)を連結した装置である。パラタルアーチは固定式装置である。
  • バイトジャンピングアプライアンスとは?バイトジャンピングアプライアンスとは、床矯正装置と機能的矯正装置を組み合わせた装置である。バイトジャンピングアプ...
  • ハーブスト装置(Herbst装置)とは?ハーブスト装置とは、骨格性上顎前突改善に用いられる、固定式の機能的矯正装置である。ハーブスト装置の原型は固定式だが、...
  • バランスドオクルージョンとは?バランスドオクルージョンとは、側方運動時に、作業側と同時に平衡側の歯が接触滑走する咬合様式のことである。バランスドオクル...
  • パウンドラインとは?パウンドラインとは、レトロモラーパッドの舌側面と、下顎犬歯の近心隅角を結んだ線である。このパウンドラインは、臼歯部人工歯は天然歯が...
  • 斑状歯とは?斑状歯とは、フッ化物の過剰摂取により、主にエナメル質に生じる形成不全や石灰化不全のことである。フッ化物の過剰摂取により、エナメル質表面に白...
  • バットジョイントとは?バットジョイントとは、主に修復物の窩縁形態の一種である。窩縁斜面(ベベル)を付与せずに、窩洞形成したままの状態にした窩縁形態をい...
  • ハイドロキシアパタイトとは?ハイドロキシアパタイトとは、骨や歯のエナメル質、象牙質を構成する成分の一つであり、化学式はCa10(PO4)6(OH)2と表される。例と...
  • ハリケインとは?ハリケインとは、ハリケインゲル歯科用20%という商品の通称で、歯科領域における表面麻酔剤。薬効成分はアミノ安息香酸エチルである。
  • ハンター舌炎とは?ビタミンB12欠乏による悪性貧血による舌炎であり、症状は「舌糸状乳頭萎縮による表面の平坦化」「炎症による発赤、灼熱感、潰瘍形成」「悪性...
  • 抜去とは?抜去とは、完全に抜きさることである。医科や歯科の領域では、治療によって留置していた器具を取り除く時に主に使われる言葉である。例としては、『ド...