歯科用語集

2022年07月01日

ベース(裏層法)

「ベース(裏層法)」とは?歯科用語の解説と症例を紹介

ベースとは?

ベースとは象牙質・歯髄複合体の保護法である裏層法のうちの一つです。裏層法は外来刺激に対し物理的遮断を行う方法で、窩洞の局所的な深部に施します。



ベースの目的

ベースでは、深いう蝕を取り除き、窩洞に局所的な深部ができた場合、露髄象牙質に対する外来刺激が伝わらないように遮断すること、アンダーカットの埋め立てなどにより窩洞形態を修正すること、歯質自体を補強することなどを目的として行われます。

この記事は無料の会員限定です
会員登録して読む(無料)
ログインして読む