歯科用語集

2022年03月15日

ニアゾーン

「ニアゾーン」とは?歯科用語の解説と症例を紹介

ニアゾーンとは?

ニアゾーンとは、支台歯を近心と遠心で半分ずつの領域に分けたとき、クラスプ基部(起始部)に近い領域のことをいいます。1951年にBlatterfeinによって提唱されました。