歯科用語集

2022年03月15日

GBI(Gingival Bleeding Index)

「GBI(Gingival Bleeding Index)」とは?歯科用語の解説と症例を紹介

GBI(Gingival Bleeding Index)とは?

GBI(Gingival Bleeding Index)とは、全プロービング歯面に対するプロービング時の出血部位(BOP)の割合のことを指します。GBIは、歯肉炎指数(Gingival Index:GI)との相関性が高いとされています。ポケット測定後の出血の有無で決まる指標で、臨床家からは「使いやすくて、信頼できる」という意見も多く出ています。

GBI(Gingival Bleeding Index)の判定基準

GBI(Gingival Bleeding Index)では、ポケット探針で静かにプロービングした後、およそ10秒以内に出血する部位を(+)とします。

GBIを算出するための式は、「GBI(Gingival Bleeding Index:%)=出血歯面数÷被検歯面数×100」です。
この記事は無料の会員限定です
会員登録して読む(無料)
ログインして読む