歯科用語集

2021年10月24日

接触性口唇炎

「接触性口唇炎」とは?歯科用語の解説と症例を紹介

接触性口唇炎とは?

接触性口唇炎とは化粧品・薬物などの外来刺激などの原因物と接触した口唇の部分に発赤、浮腫性腫脹が起きる疾患である。

接触性口唇炎の症状

接触性口唇炎の原因は以下の通りである。
原因物と接触した部分に発赤、浮腫性腫脹、びらん、痴皮形成。
自覚症状は軽度。軽い接触痛のみである。

接触性口唇炎の治療方針

接触性口唇炎の治療方針は以下の通りである。
  • 原因除去
  • 副習皮質ステロイド