歯科用語集

2022年03月13日

ロダン(チオシアン酸イオンSCN⁻)

「ロダン(チオシアン酸イオンSCN⁻)」とは?歯科用語の解説と症例を紹介

ロダン(チオシアン酸イオンSCN⁻)とは?

ロダン(チオシアン酸イオンSCN⁻)とは、唾液に含有されている無機成分の一つです。ロダン(チオシアン酸イオンSCN⁻)の濃度は高齢者や喫煙者で高く、喫煙者の値は非喫煙者の3倍高いです。
ロダン(チオシアン酸イオンSCN⁻)は過酸化水素存在下で唾液ペルオキシダーゼにより酸化され、ヒポチオシアンイオンOSCN⁻となります。

この記事は無料の会員限定です
会員登録して読む(無料)
ログインして読む