ピコルナウイルス

「ピコルナウイルス」とは?歯科用語を解説
2020年02月20日

ピコルナウイルスとは?

ピコルナウイルスとはピコルナウイルス科のウイルスのことである。pico(小さい)rna(RNA)のウイルスであることがピコルナウイルスの名前の由来である。ピコルナウイルスはいずれも経口感染するのが特徴である。



ピルコナウイルス科に属するウイルス

ピルコナウイルス科に属するウイルスには以下のようなウイルスがある。
  • ポリオウイルス
  • コクサッキーウイルス
  • エコーウイルス
  • ライノウイルス
  • A型肝炎ウイルス



「ピコルナウイルス」の文献・書籍など

【読み】

ぴこるなういるす

【文献・書籍】