ブロックアウト(歯科)

「ブロックアウト(歯科)」とは?歯科用語を解説
最終更新日: 2021年06月14日

ブロックアウト(歯科)とは?

歯科用語であるブロックアウトとは、義歯の製作工程において、模型上のアンダーカット部をパラフィンワックスや石膏を用いて塞ぐ手技・操作のことである。アンダーカット部は義歯着脱時の妨げとなるため適切なブロックアウトが必要である。

「ブロックアウト(歯科)」の文献・書籍など

【読み】

ぶろっくあうと

【文献・書籍】

『無歯顎補綴治療学 第2版』, 平井敏博ら, 医歯薬出版株式会社, 2009.

著者/監修者情報
歯科医師

歯科医師。文系大学卒業後、歯学部に再入学。歯学部卒業後に歯科医師免許を取得したのち、歯科医師として勤務する傍らワンディー株式会社でライターとして勤務。

「義歯製作」に関連する他の用語