歯科医師が、世界で最も稼げる国はどこ?

歯科医師が、世界で最も稼げる国はどこ?

文・構成:H. Takizawa | 投稿日: 2019年12月15日
日本最大級の歯科医療メディア21 – 34.png 140.65 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/4Cz5jYpw8UAlj23xxg5yxAM340fUkn4AwHZIG0w2.png

歯科業界に居れば一度はこんなことを聞いたことがあるだろう。

「海外では歯科医師は高年収」「海外は歯科はほとんど自費診療」。「海外」がどこを指すのかにもよるが、確かにとんでもなく稼げる国もある。

本記事では、どこの都市の歯科医師が高収入なのかをレポートしてみる。

歯科医師年収ランキング

年収だけで考えるとトップ5は、以下の順番である。
日本最大級の歯科医療メディア21 – 1081.png 141.05 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/on2nuSoN4VvYV12MmQkvB1PwbEr7dBGITlESrUay.png

もしかしたら、意外と少ないと思うかもしれない。が、これは一年目の歯科医師からベテランの歯科医師すべての平均年収である。日本では大学病院での研修医は手取り10万円前後の歯科医師もいるし、大学院生は無給であることを考えると随分もらっているようにも見えてくる。

しかし、これらの国は税金や生活費、家賃も高い。いくら高収入でも生活費が高ければあまり意味はないので、可処分所得から考えてどこの歯科医師が豊かな生活を送れるかを次に調べたい。

もし移住するならどこか?

日々の生活で必要な金を収入から引いた値「可処分所得」が高い都市をteleportという海外のサイトで調べてみた。

tereportは移住するならどこが良いかを教えてくれるサイトである。職種別の平均年収、生活費、家賃、税金といったお金のことだけでなく、言語、治安、天候、観光地へのアクセス、スタートアップが活発かどうか、LGBTへの理解度などを考慮してベストな移住先を調べてくれる無料サービスである。

なんとここで調べると歯科医師の可処分所得の1位は、イタリアのジェノヴァであるのだ。

ジェノヴァの歯科医師の魅力

ジェノヴァはイタリアの北西部の地中海に面した都市で、パスタのジェノベーゼの本場であり、母をたずねて三千里の舞台であり、新大陸アメリカを発見したコロンブスの故郷でもある。
640px-Genova,_Uno_sguardo_attraverso_la_fontana.jpg 110.3 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/phn4Xgrb8B8A8XylLXUoQAXkYsA9WhqHgIPcGw6J.jpeg


ジェノヴァの歯科医師の平均月収は186万6385円と極めて高い。

ジェノヴァは日本に比べて家賃や食費も高いが、アメリカの大都市やスイスや北欧に比べると物価は安いので月収と生活費の差が大きくなるのが特徴のようである。

ジェノヴァに移住した時の月の収入と支出をteleportでシュミレーションしてみた。
Screen Shot 2019-12-15 at 13.22.55.png 45.81 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/gPyaEx1WSbMJQMlxWNCdgfWasyB29CvzFkkYiDmi.png

日本での歯科医師の月の手取りが70万、家賃が12万で計算したが、ジェノヴァに移住して歯科医師になった場合、可処分所得が2倍に増えるようである。

しかしながら、ジェノヴァで歯科医師として働くには、まずは非EUの国の大学を卒業した外国人歯科医師向けのテストを受けなければいけない。

アメリカのように現地の大学のコースを受けないと免許の書き換えができないわけではないので、ジェノバへ移住して豊かな生活!というのも歯科医師人生としてはありなのではないだろうか。

歯科セミナーなら「1D(ワンディー)」で!

日本最大級の歯科医療メディア「1D」では、診療に役立つオンラインセミナーを多数開催中。もっと知りたい臨床トピックから超ニッチな学術トピックまで、参加したいセミナーが見つかります。

下記ボタンから、開催中のセミナーを見てみましょう!

参考文献

  1. Teleport, <URL>, 2019年12月15日アクセス
  2. 10 Countries With The Highest Dentist Salaries In The World, Naibuzz, <URL>, 2019年12月15日アクセス
  3. Council of European Dentists MANUAL OF DENTAL PRACTICE 2014 Italy, <URL>, 2019年12月15日アクセス
ユーザ登録してより快適に記事を読んでみませんか?
登録してもっと読む ログインして読む

いいねをするとFacebookで
新着ニュースが届きます

1D会員ができること

若手歯科医師の4人に1人が登録!
  • SNSで症例相談やディスカッションができる
  • 現役歯科医師によるオリジナル記事が届く
  • 症例ライブラリで今日の臨床に役立つ情報を検索
Facebookで登録 メールアドレスで登録

アプリダウンロードはこちら