「むし歯のない未来をつくる」山田翔の原動力

文・構成:本吉 ひとみ | 投稿日: 2020年02月17日
愛知県日進市、たけのやま歯科の山田翔先生。小学校の卒業文集で「むし歯にさせない歯科医師になる」と書き、小さな頃から歯科医師に憧れを持っていたと言います。「歯を守り育てる」ことを使命とし、院内外で発信活動を続ける、その原動力とは。

株式会社DentaLightによる『LIGHT Heart』セミナー書き起こし。

子どもの頃からの夢が「歯科医師」

子どもの頃から、歯科医師になる目標がありました。父が歯科医師で、その背中を見て育った影響が大きかったと思います。

しかし、父の時代は治療が中心。一生懸命治療をしているのに、むし歯を無くすことができないのは何故だろうと思っていました。父ができなかったことを成し遂げたいと考え、「それができたら格好良いな」という単純な憧れから始まりました。父の背中を追いかけるだけでは父を超えられないので。

小学校の卒業文集にも"むし歯にさせない歯科医師になる"と書いてありました。歯科医師になってからそれを見つけたのですが、「自分がやりたいことはこれなんだ」と再認識しましたね。

自分の家族を守りたい想いから今の仕事がある

歯科医師になったばかりの頃は「ちゃんとした歯科医師になるために勉強しなきゃいけない」と感じていたものの、やるべきことをこなすうちに毎日の診療がぼんやりとしていました。なぜ僕は歯科医師になったんだろう、と思い始めていたんですね。

その時に大きな転機となったのは、結婚して子どもが産まれたこと。「むし歯にさせない歯科医師になりたい」とずっと思ってきたのに、いざ自分の子どもを目の前にすると、どうすれば良いのかわからなくなったんです。

歯学部に通って勉強はしてきたけれども、自分の子どもの守り方を知らなくて。子どもが産まれたことをきっかけに、自分のやりたいことが繋がっていきました。

「お前のやりたい予防は金にならない」

それから予防の勉強をしたい思うようになり、スウェーデンへ研修に行きました。

勤務医だった自分は、そこで得た知識を生かしたかったのですが「お前のやりたい予防は金にならない」と当時の院長先生に言われてしまったんです。

それでも僕は、たとえお金になることでも本当に大事なことをやり続けたかった。だから辞めることにしました。ロッカーには、最高の自分になるために「染まるな」という言葉を書いて貼っていましたね。

父には「お前にはお前の考えがあるだろう。治療が上手い歯科医師は既に存在しているが、むし歯を作らない歯科医師は今の時点ではいない。お前には無限の可能性がある。」と言われました。父の言葉があったからこそ、今の僕があります。

次のステージは「健全な口腔の育成」

開業したあと、「むし歯がない状態」を作り出すことはできました。ある意味成功してる状態ではありましたが、次に目立ってくるのは歯並びが悪い子どもたち。うちの息子も過蓋咬合があり、「なぜこうなったのか?予防的なアプローチはないのか?」と調べていたらわかってきたことがあって。

現在は、歯並びが悪くなってしまう原因や治療法を未然に防ぐように学んでいる途中です。昔の自分よりは、見えてきてるものがあるかなと思います。

「次世代に何を残すか」という考え方

自分を動かしているのは「子どもに何を残せるだろう」という感情なんだと思います。子どものために自分のスキルを使っていくと、自然とそれが世の中のためにもなる。

ふと、なぜこんな世の中になるんだろうと思うことがあります。世の中に歩調を合わせていくのも大事ですが、それだけではいけない。子どもたちのことを考えたら、もっと違う行動を起こせると思います。

こうした感情があれば、誰でも行動できるのではないでしょうか。僕は普通の人間で、強烈な原体験はありません。大きな挫折や大きい目標ということではなく、小さな行動をずっと積み上げていて今があります。

だから僕が何かやる時には、「一緒にやろうよ」と仲間を集います。1人では何もできないからこそ、周りの力を借りようと思うんです。みんなで力を出していけば、次の世代のためにもなるのではないでしょうか。
83123161_495884884462311_7347241141261041664_n.png 37.26 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/lWloxEK3xmZTheem1HrdzsW2kteleiEqfsfVviXL.png

スタッフと共に、新たなステージへ。予防歯科を目指す医院のためのクラウド管理システム『ジニー』
ユーザ登録してより快適に記事を読んでみませんか?
無料登録してもっと読む ログインして読む

いいねをするとFacebookで
新着ニュースが届きます

1D会員ができること

若手歯科医師の4人に1人が登録!
  • SNSで症例相談やディスカッションができる
  • 現役歯科医師によるオリジナル記事が届く
  • 症例ライブラリで今日の臨床に役立つ情報を検索
Facebookで登録 メールアドレスで登録

アプリダウンロードはこちら