【ライブ配信限定|1Dプレミアム動画を特別公開】

外れない補綴装置の「装着」学

セメントの選択と接着操作のポイント
2024年2月21日(水) 20:00〜21:00
野本 俊太郎
無料(ライブ配信限定のみ)

講義詳細

「CAD/CAM冠は脱離しやすい」。ではCAD/CAMインレーは?

補綴装置・修復装置にトラブルが生じる代表的な原因の一つとして「接着不良」が考えられるでしょう。使用するセメント、そして操作によって大きく変わります。

トラブルを最小限にするためには、補綴装置それぞれに適した装着手技を丁寧に行うことが大切です。

またトラブルを招くもう一つの原因として「調整」も挙げられます。適切な咬合付与が行われなければ脱離や破折が生じるだけでなく、歯質にも影響が出てしまいます。

「接着レジンセメント正しく使えてる?」「CAD/CAMによる補綴装置の特徴は?」「仮着は必要?」一言にセットといえど、身に付けるべき要素は膨大です。

今回は1Dプレミアムで配信中の人気セミナー『CAD/CAM時代の接着歯学』から、メタルフリー補綴装置・修復装置の合着をテーマに材料別の特性から適切なセメントの選択、正しい接着操作など基本事項について東京歯科大学クラウンブリッジ補綴学講座准教授の野本先生に解説していただきます。

登壇講師がライブで講演し、質問にもお答えいただけるセミナーが無料で受講できる貴重な機会ですので、皆さま是非ご参加ください。

このセミナーは見逃し配信がございませんので、当日お見逃しなく!
講義特徴

おすすめセミナー