ティラノサウルスの「歯」使ったiPhone、お値段なんと100万円

1D編集部 2021年11月27日

その名も「ティラノフォン」

ゴージャスなスマートフォンのカスタマイズで話題のアクセサリーメーカー「Caviar」が、ティラノサウルスの歯を使用したiPhoneを発売した。

その名も「Tyrannophone」。およそ8000年前のティラノサウルスの歯を実際にiPhoneの背面に入れ込んだデザインで、金メッキの爪痕と、目玉には本物の琥珀が使われている。

phone.jpg 48.82 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/zlvnqrTudOipFIwqsQvTaKoxElWqYEfKvIcfPBcp.jpeg


お値段はなんと100万円近く

販売は、世界で限定7個。その値段は、iPhone13 Proで98万円(8,610ドル)、iPhone13 Pro Maxなら104万円(9,150ドル)である。なお、ストレージはどちらのモデルでも1TBと大容量。

ティラノフォンを制作した同社のデザイナーは「このiPhoneは、この古代の怪物を飼いならすあなたの強さと力の象徴となります」と述べている。

ティラノサウルスの歯で財布がかじられる

同社が販売している18金で覆われたiPhone「TOTAL GOLD」の価格470万円(42,390ドル)よりは安いが、いくら歯のことが好きだからと言って気軽に買える価格ではない。

gold.jpg 122.58 KB
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/image.oned.jp/wXjb3RhJENf8aMmiMY2Pkle23cd1dIEJGAhD2XaG.jpeg


アメリカのガジェットメディア「Notebookcheck」は、 "ティラノサウルスの歯で財布がかじられる" と皮肉まじりにこのスマートフォンを表現している。

購入はあまりおすすめできないが、1D会員から注文が出ることを期待したい。さらに詳細をご覧になりたい方は こちらの公式サイト から。