歯科ニュースまとめのその他の投稿を見る

自称・歯科医師の男がトラブルの仲裁に入った大学生にけがをさせたとして逮捕されました。当時、男は酒に酔っていたということです。

大学生にけがさせた疑い 自称・歯科医師の男逮捕(テレビ朝日 )
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000146800.html

投稿を見る
タピオカによる誤嚥の危険性

【タピオカによる誤嚥の危険性】

✅タピオカは直径10mm程度、乳幼児の喉頭異物となるサイズ
✅弾力性・粘稠性があるため詰まると取り出しにくい
✅ストローで強く吸うため喉頭に到達しやすい
✅国内では無いが中国では窒息による死亡事故も
✅4歳まではタピオカミルクティーは飲ませない方が良い

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamanakatatsuhiro/20190924-00143860/

投稿を見る

「物を噛む運動は、脳内の異なる二つの司令塔によって制御されていた!」― 咀嚼機能を司る新たな運動制御機構の解明に道筋 ―

東京医科歯科大学と国立精神・神経医療研究センターは、「物を噛む」動作と脳機能の関連性についてのプレスリリースを公開しました。
今回発表された研究は、物を噛む動作が、脳内で単に「噛む」という単一の司令系統だけでなく、異なる二つの運動制御機構で働くことを、初めて明らかにしました。
この研究結果は、物を噛む動作の脳機能に及ぼす影響を解明するにとどまらず、口の機能と全身の健康との関連性を明らかにする道を拓くものと期待されます。

本文: http://www.tmd.ac.jp/archive-tmdu/kouhou/20190613_1.pdf

投稿を見る

韓国の文在寅大統領、ストレスで12本の歯を失う —— 駐ポーランド大使が明かす(Business Insider)

・核をめぐる緊迫した交渉に取り組んできた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任以来、自身の歯を犠牲にしてきた。
・韓国の大使はBusiness Insider ポーランドに対し、文大統領はその激務からくるストレスによって12本の歯を失ったと語った。
・韓国の人々は長時間、懸命に働くことで知られている。韓国では、文大統領のようなケースはまれではなく、過労死も多い。

https://www.businessinsider.jp/post-189112

投稿を見る

病気になってからの治療だけに支払いをするのではなく、健康を維持することにより医師に報酬を支払う制度に変えるとどうなるでしょうか?

マティアス・ミュレンベックは「病気のケア」に対応する制度から、真の意味の「健康のケア」に応じる医療制度にするという、抜本的な考え方の転換により、患者は不要な費用負担やリスクの高い処置を免れ、人々の健康をより長期にわたり維持できると説明します。

https://www.ted.com/talks/matthias_mullenbeck_what_if_we_paid_doctors_to_keep_people_healthy?language=ja (TED)

投稿を見る

フィリピン・ルソン島のカラオ洞窟で見つかった歯の化石が、約5万年前に生存していた「新種の人類」ホモ・ルゾネンシスであることが、フランスの考古学者による研究チームによって解明されました。
今回発掘されたのは、およそ5万〜6万7千年前の人類の歯7本と骨5本。
遥か昔の我々の祖先の、いわば「親戚」にあたる存在で、人類の進化系統図に、新たな分枝が加わったことになります。

© 2019 The New York Times

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、歯科ニュースまとめさんの症例についてディスカッションしてみませんか?