関連する用語を見る

southmsendoのその他の投稿を見る

内部吸収の症例です。治療を円滑に進めるため舌側ではなく切縁から髄腔にアクセスしています。

投稿を見る

2D vs 3D。見え方が違ってきますし、診断・計画も違ってきます。

投稿を見る

外部吸収の症例

投稿を見る

2Dである従来のデンタルエックス線画像と、3DであるコーンビームCT画像では、これほどまでに見え方が異なります。

投稿を見る

エンドの症例をシェアします。この症例から学ぶべきことがたくさんあると思います。

①診断:2歯以上の根尖の中間に根尖病巣が認められる場合、どのように治療計画を立案しますか?このような症例では、片方の歯が原因である可能性が高いです。
②根管治療:適切なファイリング・根管充填。

投稿を見る

エンド症例。

投稿を見る

関連する投稿を見る

エンドの症例をシェアします。この症例から学ぶべきことがたくさんあると思います。

①診断:2歯以上の根尖の中間に根尖病巣が認められる場合、どのように治療計画を立案しますか?このような症例では、片方の歯が原因である可能性が高いです。
②根管治療:適切なファイリング・根管充填。

投稿を見る

感染根管治療、ファイバーポスト、ジルコニアクラウン、10ヶ月後のリコール?

© 2019 Dentistry Science

投稿を見る

内部吸収の症例です。治療を円滑に進めるため舌側ではなく切縁から髄腔にアクセスしています。

投稿を見る

同期からラバーダム教えてくれってことで模型上でラバーダム練習中・・・。右側に粗が目立つ。

投稿を見る

歯科業界に入りたての初心者です。申し訳ありませんが、とても初歩的な質問をさせて下さい。妻のデンタルX線写真をUP(同意済)させて頂きます。

黄色で囲んだ箇所は、歯根治療後の症状になりますでしょうか?それとも、根尖病巣でしょうか?妻のクリニックの先生は、根の治療の跡という見解ですが、まだ歯科業界に入りたての初心者である私の知識だと、根尖病巣なのでは?と見えてしまいます。

皆様のレベル感と大きな差があり、この様な事をお伺いしても良いかわからない状況でのUPですが、ご見解を頂けますと大変助かりますm(__)m

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、southmsendoさんの症例についてディスカッションしてみませんか?