関連する用語を見る

Takehide Itoのその他の投稿を見る

告知です。
来週、無料の勉強会が開催されます。
マウスピース矯正に興味がある歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士、その他、歯科関係の方、ご都合がよろしければ是非ご参加ください。
参加費無料です。

投稿を見る

今月末、勉強会あります。
参加費無料です。
よろしくお願いいたします。

投稿を見る

8月29日 夕方から

岩手医科大学歯学部 口腔保健育成学講座 歯科矯正学分野
で、教鞭をとってらっしゃる

間山寿代 先生が

「成長期における永久歯の萌出・歯数異常について」

40分講演してくださいます。

日本美容歯科医療協会
清水洋利先生
「ボツリヌス製剤による歯科矯正に必要な咬合力制御について」
「高濃度プラセンタ療法の歯科治療への応用について」

も、40分ほど講演あります。



参加費は無料です。

ご興味のある先生いらっしゃいましたら、お誘い合わせの上、ご参加 よろしくお願いいたします。

学生も大歓迎です。

投稿を見る

来週19日夕方から、勉強会あります。無料ですので是非。
衛生士さんや歯科助手さん、歯科技工士さん、歯科に携わる方ならどなたでも参加オッケーです。
懇親会もありますので、いろんな先生たちと交流できます。
よろしくお願いいたします。

投稿を見る

今月の勉強会のお知らせです。

矯正に限らず、自由診療を獲得するのに、医療費控除の仕組みやマーケットを知ることはすごくいいと思います。

参加無料です。
歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、研修医、歯科学生、その他ご興味ある方いらっしゃればご参加ください。

投稿を見る

関連する投稿を見る

先ほどの投稿に続いて、今度は2級窩洞へのコンポジットレジン修復!

投稿を見る

旧・コンポジットレジン修復 VS 新・コンポジットレジン修復。詳細はスワイプで見てみてください😊

投稿を見る

不顕性う蝕(hidden caries)のケースです。
術野を清掃・乾燥し、注意深く観察しても見過ごされますが、エックス線写真では明らかに認識されるほど大きくかつ脱灰された象牙質病変を認めるう蝕のことを言います。

投稿を見る

感染根管治療 + コンポジットレジン修復治療のケースです。止血が非常に困難でした。

投稿を見る

5級窩洞に対するコンポジットレジン修復。

投稿を見る

簡単なコンポジットレジン修復ではありませんでした。
CRの症例を、インドネシアからお届けします。

© 2019 Aris Santoso

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Takehide Itoさんの症例についてディスカッションしてみませんか?