らんのその他の投稿を見る

(レチウス条)
(シュレーゲル条)

投稿を見る

見た目は台状根だけど。、
レントゲン写真状では?

投稿を見る

Lindhe &Naymanの分類
それぞれ1度、2度、3度の定義は?

投稿を見る

透明層から象牙質?だっけ。、

投稿を見る

レントゲン写真の判断って難しい。、みられるものは?

投稿を見る

この画像はスクリーニングテストである。⭕️or❌

投稿を見る

関連する投稿を見る

5番が近心傾斜していたため齲窩下底部でストリップスがうまくマージンフィットせず、隣接をスライスカットしたために最終的な隣接面形態が微妙になってしまった症例です。

5番は生切する前にコンタクトを作成、セラカルにて被覆しています。

投稿を見る

カリエスによる歯冠の崩壊...

投稿を見る

裂溝脱灰症例、1年半が経過しました。
いまのところなんとかコントロールできています。
少なくともこの1年半の間には切削充填は不要であったことが分かりますね。

こういうのを見つけたときについ反射的に削ってしまっている方、いらっしゃいませんか?
う蝕の活動性を評価するという概念を知っておくことはとても大切です。

無知はときに暴力となる。

毎日扱っている「う蝕」だからこそ、しっかり学ばなければいけませんね。
#COVID19

投稿を見る

(レチウス条)
(シュレーゲル条)

投稿を見る

【歯科医師国家試験で "不合格" になる人の特徴】

予備校講師で『歯科医師国家試験 臨床問題を熱く語るブログ』でお馴染みの、Dentalkokushi先生によると、国試に落ちる人には特徴があります。

それは...

①問題文を読まない
②好発部位&好発年齢で解こうとする
③異様に細かいところを勉強し、勉強=暗記だと思っている
④多数派に乗れないのはなぜかという自己分析を全くしない

112回国試を受験される方、必読です?

http://news.oned.jp/dentalkokushi-6/

投稿を見る

コンポジットレジン修復の症例です✌️
非常に大きなカリエスがありました(画像1枚目)。理想的には間接修復であることを患者さんにもお伝えしましたが、どうしてもコンポジットレジン修復を希望されました。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、らんさんの症例についてディスカッションしてみませんか?