西谷麻紀子のその他の投稿を見る

内覧会のために参加してくれたスタッフさんと私達業者のためにお弁当を用意してくれた先生。でも数を間違えてしまったようで、休日返上で頑張ってくれた技工所の方のお弁当が1つ足りませんでした。その事で理事長先生と奥様の副院長先生が言い合いに。なんか優しい先生たちだな〜とますます好きになりました。

投稿を見る

今度の日曜日に北条先生のお話を聞けますよ。
1Dから申し込み可です。

北条先生と初めてお会いした時に私が
「良い歯医者さんって雑誌で先生の事を見たことがあります。」と言ったら

先生が「本当は悪い歯医者さんだったりして〜」と
茶目っ気たっぷりに返してくれました。
その一言で私は心を撃ち抜かれてファンになってしまいました。

投稿を見る

一太先生のお話で私は
楽しく働く!という点が刺さりました。

私は1年ぐらい前に勤務体系と変えてもらい、今は自分の好きに働く時間を決めさせてもらっています。空いた時間は大学に行ったり習い事をしたり本を読んだりしています。毎月の給与に変動がありますが、楽しく働くことができています。

私のわがままを受け入れてくれたメディカルアドバンスに感謝しています。
世の中が色々なライフスタイルを受け入れ楽しく働ける社会になりますように。

投稿を見る

各地でお祭りや盆踊りの季節ですよね。開業していらっしゃる先生に私は気が乗らなくても参加する事をオススメしています。
以前、先生と一緒に盆踊りに参加した事があります。地域にあまり知り合いがいらっしゃらない先生は、ひたすら地域の有力者ぽいおじさま達に頭を下げていらして多分すごく気疲れしたと思います。
でも、次の日その姿を見かけたと2人のお子さんを連れたお母さんが予約に来てくれた事がありました。

投稿を見る

先生から仕事の時に飲み物をいただく事が多いのですが、キャップの所に「に」と書いて渡してくださった先生がいらっしゃいました。私は「にしたに」だから「に」
一緒に働く他の2人にも
それぞれの苗字の最初の平仮名を書いて渡してくれました。こんな気遣いに心を奪われそうになります。

投稿を見る

ウェブや印刷の知識もある有能な事務方さん。でも謙遜して「私なんて飯炊き女みたいなものです」と。毎日、玄米を炊いてお握りにしてスタッフルームに置く事も仕事の1つだそう。理事長先生から、「お握りがあれば夕方、小腹が空いた時に診療の合間につまめるし、給料日前でピンチの時、家からおかずだけ持ってきたらいい」と指示されているとのこと。元々カッコイイ理事長先生だなと思っていたけど、素敵だな思いました。

投稿を見る

関連する投稿を見る

連日、歯科専門の人材派遣会社から、ダイレクトFAXが届きます。最近はこのような会社が乱立している気もします。昨今の人材不足の関係から私としても、ある程度スタッフ採用に費用を投資しなければいけないのは承知しております。
実際利用された院長先生、また利用した事のある歯科衛生士さん、歯科助手さんの方々のご意見を伺いたいです…。
採用が決まった場合には、結構費用がかかりますし、これらのサービスを利用して就職される、あるいはされた方々は、そうでない場合とクリニック側の採用後の接し方が、違うなどの経験がありましたら、是非、伺いたいです。
私は、まだこれらのサービスを利用して採用した事は無いですが、実際採用に至った場合は、それなりの費用をかけたので、必要以上に期待等してしまうような気がします…。

投稿を見る

アニメーション動画だけではなく、色々なご対応を心掛けております。弊社HPよりダウンロード出来ます。是非ご活用下さい!

投稿を見る

【インフォグラフィックで見る歯科衛生士数】

1つの歯科医院あたりの歯科衛生士数は、全国平均で1.47人。
最も歯科衛生士が充実しているのは、鳥取県で2.72人。
最も歯科衛生士が足りていないのは、東京都で1.09人です。

参考:平成28年度厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)『歯科衛生士及び歯科技工士の復職支援等の推進に関する研究』研究報告書

投稿を見る

ヘルプで働いてる医院があるのですが、そこにいる後輩(お家が歯医者さん)が労ってくれてるのか、行く度お菓子とか何かと与えてくれるんですよね。
その子、見た目も声も言動もすべてがかわいらしくて、患者さんからもモテモテ。

今日は「たくさん注文しちゃったのでお裾分けです。もらってください!」とこんな良いものもらっちゃいました。

やっぱりモテる衛生士は違いますよね…!
改めてGiverは成功するんだなぁと思いました。
私は得する側なのに「もらってください。」とお願いされちゃって、そんな言いまわしもさすがです。

後輩見習ってモテる術、身につけよう。笑

投稿を見る

文化祭が台風で潰れたおかげで3日間行けそう…ありがたや〜

投稿を見る

世界にその名を知られる歯科技工士・桑田正博先生の、挫折と挑戦の半生を伺いました。
これからの「歯科医療のあるべき姿」が浮かび上がってきます。

▼ インタビュー記事はこちら ▼
歯科技工士・桑田正博が若手歯科医療者に伝える「歯科医療の哲学」(1Dニュース)
http://news.oned.jp/kuwata/

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、西谷麻紀子さんの症例についてディスカッションしてみませんか?