うめのゆきのその他の投稿を見る

スワイプ逆?テスト

投稿を見る

画像たくさんアップロードテスト

投稿を見る

関連する投稿を見る

こんばんは。
現在病理の課題に取り組んでいるところです。悪性黒色腫の鑑別診断を考えているところなのですが、色素性母斑などがあげられると思います。
他に鑑別診断で考えられる疾患があれば是非教えていただきたいです!
よろしくお願いします!

投稿を見る

【局所→周囲へ、パノラマ、CTの重要性】
デンタルのみで上顎7番の歯内療法を継続していたところ、非定型と思われる症状があったためパノラマ/CTを撮影し原因が判明した症例。
歯牙の解剖学を学ぶことは歯内療法にとってかなり重要な要素だが、さらにその歯牙は周囲組織のなかに存在すること、そのため歯内療法おいても患歯周囲組織の解剖学的な位置の把握は重要だなと改めて感じました。

自分が今までに感じた歯内療法の際に気をつけるべき解剖学的位置関係
上顎洞(上顎4〜7)、智歯(上下顎7)、下顎管(下顎7)、根尖のフェネストレーション(上顎3)

投稿を見る

左側下顎頭に生じた骨折の症例です???

投稿を見る

順生埋伏過剰歯、逆生埋伏過剰歯

#はじめての投稿

投稿を見る

顎下隙に移動した下顎智歯の症例です。
「口腔外」からアプローチして抜歯しています。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6766172/

投稿を見る

下顎骨〜下顎枝における巨大な石鹸泡状の透過像。エナメル上皮腫だと考えられます。
エナメル上皮腫(Ameloblastoma)は歯原性良性腫瘍で、歯原性腫瘍としては頻度が高いとされています。
若年者の下顎枝に好発し、羊皮紙様感(圧迫した際にペコペコと音がする)や顎骨膨隆(無痛性)を特徴とします。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、うめのゆきさんの症例についてディスカッションしてみませんか?