関連する用語を見る

Takanori Sato(Aqua Dental Art)のその他の投稿を見る

本日セットの立ち合いに行ってきました
11.21 IPS e.max press HTBL4ステイン法にて製作しました

今湯浅さんのセミナーに通わせていただいているので初めてグレーカード法を試してみました
しかし最初に撮った口腔内写真が上手く撮れておらず、画像合成する際にグレーカードの明度がきっちり合わなかったので今回はあまり参考になりませんでした(涙
次回以降に活かしたいと思います

HTインゴットは暗くなりがちですが中でもBL4は明度が高く使いやすいです
マージン付近の歯肉との色の馴染みも良好かと思います

セットの立ち合いは今回が初めてだったんですがかなり勉強になりました
やはり自分の作ったものの答え合わせは実際に見てみないと分からないですね
これからもどんどん積極的に立ち会いを行いスキルを磨いていきたいと思います

※写真の投稿に関して患者様から許可をいただいております
ありがとうございます

投稿を見る

関連する投稿を見る

13件歯科医院を回りインプラント相談。

6件はインプラントしない、できない。
3件は抜歯後、GBRで半年から1年コース
2件はapico
2件は抜歯即時。

この症例、抜歯即時で12wでISQ78。
プロビにしました。
患者さんに初診時に上顎のCのやり変え、咬合関係の是正もふまえ全学的なアプローチをするむねを得たうえで#21から始めました。

腫れ、痛みも与えず即時のメリットが最大限に発揮できた症例です!

投稿を見る

アメリカからの審美修復ケースをご紹介します。
歯肉のマネジメント、調和の取れたナチュラルなシェードテイキングにより、笑顔の再建に取り組みました。

© 2019 Dentistry Science

投稿を見る

違いを感じてください?

© 2018 Ali Dental Clinic

投稿を見る

歯冠崩壊している上顎前歯部(2~2)の根治症例です。
© 2018 Dentistry Science

投稿を見る

【ラバーダム学(Rubberdamology)】
歯科におけるラバーダムは、補綴物・修復物の寿命を延ばす上で中心的な役割を担っています。
術野の明視・感染防止、軟組織の保護など、現代の成功する修復・補綴治療にはラバーダム防湿が欠かせません。

次のような名言があります。
「ラバーダムを毎日使用することは知恵の始まりである。ラバーダムがドアから入ってくると、医療事故は窓から出ていく。ラバーダムが新しい歯科医療を作る」(1937年 - J.M.Prime)

投稿を見る

破折した上顎左側中切歯に対するレストレーション。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Takanori Sato(Aqua Dental Art)さんの症例についてディスカッションしてみませんか?