海外症例まとめのその他の投稿を見る

Just keep filling ?
© 2019 Ali Dental Clinic

投稿を見る

ドイツ陸軍の歯科医師(1917年頃)の貴重な資料です。
German army dentist, circa 1917.

投稿を見る

珍しい埋伏智歯抜歯のケースをシェアします。巨大な塊となって摘出されました。

© 2019 Radiologia Odontológica

投稿を見る

?患者さんがあなたのクリニックに来院し、腫瘍が見つかりました。
?このケースの場合、あなたはどのようなステップで腫瘍を管理しますか?
?そして、あなたの鑑別診断は何ですか?

© 2019 Dentistry Science

投稿を見る

今日は石灰化した根管の症例をシェアします。
本症例においては根管を見つけることができなかったため、複数の方向から数枚、デンタルエックス線画像を撮影しました。
近心方向から撮影したフィルムでは、根管が遠心に移動しています。

© 2019 B. Craig Anderson, DMD.

投稿を見る

Dr. Minesh Patelによる、口腔内の歯列と美しく調和した接着ブリッジの症例をシェアします。

© 2019 Justin Glaister

投稿を見る

関連する投稿を見る

感染根管治療 + コンポジットレジン修復治療のケースです。止血が非常に困難でした。

投稿を見る

【記録の重要性と診断能力】
一昨年の12月頃に一眼レフカメラを買い、当時インスタの見様見真似でやったCRが盛大に破折し結局メタルアンレーの形成印象となった症例。

写真を撮ることで当時どういう治療を行ったのか、その後のアクシデントがどうして起こったのか、記録から考察することで今後の診療に大いに生かせるなと感じました。
もちろん毎回こういった写真を撮るわけにはいかないですが(診療スタイルにもよりますが)、その当時の知識と技術でこだわったものはしっかりと記録を取る心構えです。

今回はメンテ来院の際に患者さんから指摘があり、発見。
動揺して破折した写真を撮り忘れしまったんですが、今後はそういった時もしっかり記録を取るようにしたいなと思いました。

投稿を見る

エンド〜レストへの旅。

© 2019 Dentistry Science

投稿を見る

このダイレクトケースについて皆さんのご意見をお聞きしたいです。裂溝の位置がおかしくなり、天然歯のような自然さがないように感じます。皆さんならどこを修正すると良くなると思いますか?バイトは考慮しないものとします。

投稿を見る

パッチ修理 :)

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、海外症例まとめさんの症例についてディスカッションしてみませんか?