関連する用語を見る

Takehide Itoのその他の投稿を見る

みらいの審美歯科、美容歯科、矯正歯科セミナーです。
学生、大学職員は2000円で参加可能です。

投稿を見る
インタープロキシマルリダクションの際のコンタクトポイントの決定について

インタープロキシマルリダクションの際のコンタクトポイントの決定にはどのような要素を重要視すべきか

投稿を見る

12日のセミナーです。

投稿を見る

関連する投稿を見る

夏季休診のスケジュールはお決まりですか?

なんと!トリニオンのHPで、サンプル画像のようなPDFが無料で
ダウンロード出来ちゃいます!印刷して院内掲示用にご利用ください。ホームページの「お知らせ」からどうぞ!
http://www.trinion.jp/index.htm

投稿を見る

歯科未来大学#3 東京会場のご案内です。
6月9日(日) 13:30~
会場は田町駅徒歩1分でアクセス抜群です。
北條先生を講師にお迎えします。
学生無料のセミナーです。成功された先生が学生時代や勤務医時代にどんなことを経験したか興味はございませんか?

学生の皆様は1D経由でご連絡を頂いた方先着10名を懇親会も無料でご招待させて頂きます。ご友人にもシェアして頂くとうれしいです。(ちなみに当日学生証は不要です。)

投稿を見る

今回もトリニオンのHPで、サンプル画像のようなPDFが無料でダウンロード出来ちゃいます✨
印刷して院内掲示用にご利用ください
ホームページの「お知らせ」からどうぞ!
http://trinion.jp

投稿を見る

〜『第三回倶楽部PTC開催」のお知らせ〜

※一度お申し込みいただきました皆様も、お手数をおかけしますが、再度、最下部のURLよりお申し込みいただけますと幸いです。

■日時:
・平成31年5月26日(日)10時00分~17時00分 

■場所:
・株式会社ヨシダ(東京都台東区上野7丁目6−9)
∟JR上野駅 入谷口から徒歩約1分

■参加費:
・歯科医:10,000円
・その他:5,000円

■招聘講師:
青島 徹児 先生

■講演内容
「修復部位・マージンの設定位置におけるMateorial Seleciton」 

・御略歴:
 1995年:日本大学歯学部 卒業
1995年:日本大学歯学部 クラウン&ブリッジ学講座 入局 
 2001年:入間市青島歯科医院 勤務
 2002年:青島デンタルオフィス 開設
・所属:
 American Academy of Cosmetic Dentistry会員
 日本歯科審美学会会員
 日本顎咬合学会会員及び認定医
 国際歯周内科学研究会会員
 LDA会員
 Esthetic Explorers 副会長

■講演詳細
近年 歯科材料は機能性や生体親和性のみならず、審美性をも向上させた色々なものが開発され多様化が進んでいる。そのため適応の正確な判断が難しく、コンポットレジンと言えども多種多様存在しセラミックスにも同様のことが言え、全ての歯科材料を把握しきれていないのが現状である。
また咬合状態によってインレーとアンレーのボーダーをどのように考えるか、口腔内の環境、カリエスやペリオのリスクによって縁上マージンにするのか縁下マージンにするべきなのかも違ってくる。
そこで今回、私が現在考えている修復部位・マージンの設定位置におけるMaterial Selectionを、ケースを通して紹介したいと思う。

■懇親会
・会場:講演会周辺予定
・懇親会費:10,000円

■詳細は、下記URLよりご覧ください。
https://form.run/@clubptc20190526

投稿を見る

届きました!
早速読ませていただきます^_^

絶賛書店でも発売中です。
Amazonでも購入できますので、宜しくお願い致します!
https://00m.in/Lohc1

(P.98から私も掲載していただいております)

投稿を見る

内覧会が終わった時に感極まって泣いてしまう先生がいらっしゃいます。開業に向けて二人三脚で一緒に頑張った奥様のこともあります。
今日は若いディーラーさんが泣いちゃいました。

「先生、すみません。俺だけ一人でアツくなっちゃって」と目を真っ赤にしたディーラーさんを見て、私も一生懸命やったつもりだったけど彼に負けたなと思いました。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Takehide Itoさんの症例についてディスカッションしてみませんか?