関連する用語を見る

yukoのその他の投稿を見る

35、CR充填です。咬頭が直線的になってしまい人工物っぽくなってしまいました。エイジングの進んだケースのCRは特に難しく感じます。

投稿を見る

24 direct restoration
クラックをどこまで追うかいつも迷います。

投稿を見る

13 direct restoration
充填直後は乾燥してシェードが合っていないように見えるが後日撮影すると吸水により調和がはかれている例。

投稿を見る

50代男性
23CR脱離、急患で来院され仮充填のみ行いました。
歯頸側の彩度の強さはクラレノリタケデンタル クリアフィル マジェスティ ESフロー Low KA6の赤みで表現しました。

投稿を見る

38歳男性
25 direct restoration
削合前の辺縁の形態を意識して修復しました。

投稿を見る

50代女性
根管治療の為、コンポジットレジンにて隔壁を行いました。
審美性を考慮し歯冠形態と表面性状を付与しました。

投稿を見る

関連する投稿を見る

前歯部のコンポジットレジン修復。

投稿を見る

【歯を残すためにどこまですべきか、開業医になってこれができるのか】
主訴:根っこの治療を始めてから痛みが止まらない
この治療を行って思ったことを散文的に書きます。

自分は上下臼歯部の根治する際は毎回根管早見表を参考にしている(諳んじいない)レベルですが、根管口を探すのはハラハラします。解剖学、知ってないと話にならないけど知ってるだけでも問題という感覚を覚えた。

頬側近心は骨上1mm位までしか健全歯質が残っておらず、電気メスで歯肉排除後CRで隔壁を作った。
この治療が実際に開業した後できるのか。どうフィーを取るべきなのか、または取れるのか。

ドキュメンテーションのためにマイクロが欲しい。。

投稿を見る

シンプルな2級窩洞に対するコンポジットレジン修復の治療前・治療中・治療後の画像をシェアします?

投稿を見る

患者さんの満足を得るためのダイレクトボンディングテクニック。

© 2018 maximbelograd
https://www.instagram.com/maximbelograd/

投稿を見る

【CRにおけるテクニックのあれこれ(2)】
1枚目:ウェッジをしっかり押し込んでマトリックスを歯面にフィットさせる。本当は金属の豆みたいなの使いたいです。
2枚目:術前に口蓋から抑えて作ったシリコンキーを用いてバックウォールを作る。こうすることで築盛が楽になります。
3枚目:バックウォールの上にボディシェードを持って、切縁に気持ちマメロンでもと思ってトンガリを作ってみました。ただ12、22とも切縁透過ないのでその上にまたボディシェード乗せたので全然意味なかったです(笑)
4枚目:咬合紙を擦り付けて表面性状の確認。無注水下で表層を研磨することで段差が見えるという方法もあると教えていただきました。
5枚目:若干立体感でるかなと思い切縁にXWカラーのフローを盛っています。約1時間のチェアタイムでも歯面が乾燥してCRと歯面の境目がよく分かってしまいます。後日術後1週間の写真をアップ予定です!

他ドクターにも見ていただいたところ、ベベルをもっと持たせるべき、セレクティブにエッチングされていない、表層全部削って12、22のシェードに合わせるべきとのご意見もいただきました。
(1)と合わせてご意見いただければ幸いです?

投稿を見る

3級窩洞のための作られた透明なマトリックスを用いてコンポジットレジン修復を行うデモです。
私たち歯科医師は、簡単かつ臨床で再現可能なアプローチを、いくつも編み出しています。

© 2019 maximbelograd

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、yukoさんの症例についてディスカッションしてみませんか?