関連する用語を見る

関連する投稿を見る

【中国の研究チームが歯のエナメル質を修復することに世界で初めて成功】

中国・浙江大学の研究チームによって、エナメル質を修復できるジェル状の素材が開発されました。
独自開発のジェルを使えば、う蝕で欠損したエナメル質を48時間以内に修復できるとのこと。
2021年までに、ヒトを対象とした臨床試験に着手すると研究チームは語っています。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/09/post-12921.php

投稿を見る

【 歯周病に関する書籍について 】

歯科衛生士も臨床だけでなく、日々知識を
アップデートする必要性を感じています。

歯周病な関して、私は天野先生の
〝ペリオドントロジーダイジェスト〟が
読みやすく内容も好きで愛読しています。

歯周病の書籍でオススメはありますか?

投稿を見る

こんばんは!この噛み合わせっておかしいのでしょうか?

投稿を見る

#1Dはじめました


伝達麻酔は持ち手部分がO型で、その理由は吸引を容易にするためなのですが、なぜ局所麻酔とちがって伝達麻酔は吸引をするのでしょうか。教えてください

投稿を見る

学校で出されました

投稿を見る

【日本人歯科医師がイグ・ノーベル賞を受賞】
人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米ハーバード大学で行われ、日本の小児歯科医で明海大教授の渡部茂氏が受賞しました。
渡部氏は北海道医療大で助教を務めていた30年前に、自分の子ども3名を含む5歳児の1日あたりの総唾液分泌量を、数年におよぶ研究で突き止めました。
授賞式には30年前に被験者の1人となっていた渡部氏の息子3名が出席し、当時の研究を実演して会場は爆笑に包まれたそうです。

(このニュースについて詳しくは時事通信で: https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091300247&g=int )

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、えりんぎさんの症例についてディスカッションしてみませんか?