Dr.Tのその他の投稿を見る

患者の年齢: 34歳
患者の性別: 男性

症例の説明や相談内容:
左側の奥に違和感があるとのことで来院されました。
口腔内からは下顎両側の智歯が半萌出しており、歯冠が一部確認できましたが、歯肉の発赤や腫脹は認められませんでした。
本人の希望としては智歯抜歯はしたくない。生涯を共にと考えてます。と言われました笑
智歯は抜歯しないのであれば、炎症もないようなので投薬もないし、定期的なメンテナンス。
しかし、左側の奥らへんの違和感とのことだったので、パノラマを撮って確認したところ、┌7に根尖病巣、┌6遠心に齲蝕、67┘隣接面齲蝕が認められました。
違和感の原因が┌67の可能性があるため、治療を開始。
┌7GP除去したところ、違和感は消失しました。

投稿を見る

一歳一ヶ月の女児。
号泣してしまい、デンタルうまく撮れず、口腔内写真も撮れませんでした。

歯が斜めに生えてきたということで受診。
保護者はA┘が斜めと話しており、口腔内を見たところAは捻転しており半萌出、それに接するようにBが半萌出状態でした。
デンタルを撮影したところ、BA┘は根部が癒合しているように見え、Cが横に向いていました。
下顎のBCはよく癒合や癒着を見ますが、上顎はじめて見ました。
また、捻転歯の癒合も初めてみました。さらにはCの萌出方向異常なので、今後はレントゲン撮影を定期的に行い経過観察。
癒合歯の齲蝕リスクが高いと考え、口腔清掃とフッ素塗布も通常よりもサイクル短くして行っていくのが良いと考えました。

しかし、Cや後継永久歯のこともあるので、今後の方針として、こうしたら良いなどのご意見ありましたら、ぜひ参考にさせていただきたく投稿させていただきました。

投稿を見る

左の奥が腫れたという主訴で来院された患者さん。
5遠心根と6近心根が粗造で、透過像を認めました。この場合、歯周外科を行うのが一番いいでしょうか?
患者さんはあまり処置自体に乗り気ではなく、お掃除で治ったら良いなーっと言われてしまいました。エンドペリオ両方からのアプローチ、歯周外科、SRPなど、どの方法が一番良いのか…
ご教授いただけると幸いです。

投稿を見る

BRONJ症例です。
既に故人ですが、定期的にしっかり来ていただいて洗浄を繰り返しておりました。
3年越しでポロリと綺麗に腐骨が取れて両サイドの歯牙も温存でき、BRONJ特有の口臭もなくなりました。

スッキリしたと喜んでいただけました。残念ながら経過の写真はありませんが、あきらめずに続けることで、腐骨が広がることなく自然に脱落した症例でした。

投稿を見る

埋伏智歯抜歯の希望で来院されました。

8┐の智歯周囲炎で排膿と発赤、腫脹があり投薬しておりました。
いよいよ抜歯というところでパノラマ撮影をすると、下顎前歯部に歯牙腫が認められました。
国試では頻度の高い歯牙腫ですが、私は初めて出会いました。

摘出して腫瘍はどんなものなのか実際に見てみたいという興味はありますが、何の症状もありませんので経過観察です。

投稿を見る

右側下顎臼歯部が残根の状態で放置している40代の患者さんです。
残根はガッタパーチャーが見えており、65┘は挺出し、ほぼクリアランスがない状態です。
ご自身の口腔内の状態を改めて認識してもらい、モチベーションが上がればと思い、鏡を見てもらったり、口腔内写真も見ていただきながら説明をしました。
しかし、削るの嫌、エアーが嫌、水が出るのが嫌、音がするのは怖いと治療をさせてもらえません。口腔内写真を撮るのもやっとでした。

65┘は舌側にカリエス、唇側は知覚過敏がかなりひどく、ほんのちょっと水やエアーが当たるだけで飛び上がってしまいます。しかし、ここに関しては痛いので治療希望されました。知覚過敏に対してグルーマは効果なく、あまりに痛みが強いため浸麻をしっかりかけましたが全く効果がありませんでした。痛いので抜髄してほしいと浸麻中に言われてしまいました…
私の麻酔が下手だからかもしれませんが、全く効果がないと言うことがあるのでしょうか…
もともとかなりの怖がり痛がりの人で、今までも私ではない歯科の先生が治療を試みたようですが、器具を手に取っただけでビクついてしきりに顔を動かし、手で顔を触ったりして治療が進まなかったようです。

長くなってしまいましたが、このようなケースはどのように対処すべきでしょうか。時間をかけてラポール形成するのは大事ですが、早めに治療したほうがいいのではと思います。
そもそも浸麻がそんなに効かないものなのか。心の問題なのでしょうか?対処法が思いつかず、ご教授いただけると幸いです。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Dr.Tさんの症例についてディスカッションしてみませんか?