Dr.Tのその他の投稿を見る

BRONJ症例です。
既に故人ですが、定期的にしっかり来ていただいて洗浄を繰り返しておりました。
3年越しでポロリと綺麗に腐骨が取れて両サイドの歯牙も温存でき、BRONJ特有の口臭もなくなりました。

スッキリしたと喜んでいただけました。残念ながら経過の写真はありませんが、あきらめずに続けることで、腐骨が広がることなく自然に脱落した症例でした。

投稿を見る

埋伏智歯抜歯の希望で来院されました。

8┐の智歯周囲炎で排膿と発赤、腫脹があり投薬しておりました。
いよいよ抜歯というところでパノラマ撮影をすると、下顎前歯部に歯牙腫が認められました。
国試では頻度の高い歯牙腫ですが、私は初めて出会いました。

摘出して腫瘍はどんなものなのか実際に見てみたいという興味はありますが、何の症状もありませんので経過観察です。

投稿を見る

歯並びを気にされて来院。
上顎前歯部は放出スペースが足りず、1┘はほぼ90度に捻転しており、上唇小帯の高位付着が見られました。乳歯はほぼ全ての歯がC1〜C2。6はC1。念のため過剰歯の可能性を考慮し、カリエスも多いためパノラマ撮影をしました。
特に過剰歯などは認められませんでしたが、永久歯の放出スペースは足りないと感じました。
保護者の方から矯正したほうが良いのかという質問をされました。
将来的には必要になってくると考えるが、矯正はまだ何年も先のことになる。
咬合誘導という方法もあるということ。
特に女の子であるため、歯並びで精神的ストレスを感じやすい可能性がある。
自費での治療になるため、しっかりと考えて治療を選択すべきこと。
他の病院(小児歯科や矯正歯科)での見解を聞いてみるのも良いのでは。
ということをお話ししました。
小児歯科や矯正を専門にしていない先生方はこのような場合どのように説明していますか?
ご教授頂きたいです!

投稿を見る

症例の説明や相談内容:
6┘の歯冠破折と疼痛を主訴に来院された患者さんです。
破折した歯冠部分を持参してくださったのですが、根治はしたものの歯冠の歯質が十分に残っていたようで、コアはなく金属冠の内側に真っ黒になった歯質が付着していました。
齲蝕により金属内面の歯冠崩壊により折れたようです。
疼痛に関してはレントゲンから6┘近心根が原因と考えております。
お話を聞いたところ7┘に関しては無症状で、処置は希望されていません。
私としては7┘もしたほうがいいと思うのですが…
患者さんのことを考えると説得を続けた方が良いのでしょうが、相手からすると余計なお世話かもしれないので、嫌がられない程度にお話しをしようと思っています。

投稿を見る

私のパノラマ撮影をしてもらいました!

30代です!CR等の齲蝕治療したことありません。矯正はしなければいけないのですが、やっていません。
8が挺出しており、抜歯を検討しています。6┐にハレーションなのか、白く何か写っていますが何なのか…

なにかここも治療した方が良いなど、治療方針ご教授いただけると助かります!
コロナが落ち着くまで、教えていただいたところが悪化しないようにして、落ち着いたら治療開始したいと思っています。

投稿を見る

被せ物が取れたと来院された患者さんです。
Perの症状はありませんが、根尖の透過像があるので、根治するべきと考えております。
ただ、この根管、途中が丸く空いてます。そもそも根充材がないように感じるので、前の医院で根充はどうなっていたのか…?
歯根自体も根尖が丸く見えるので、抜歯になったら大変だろうなと思ったりもするんですが、それ以上に根治が終わって根充するとなったとき、うまく出来るだろうかと不安です。
勤務している医院は側方加圧充填で根充しています。
側方加圧で根充するのは無理があると思いますか?

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Dr.Tさんの症例についてディスカッションしてみませんか?