関連する用語を見る

yukoのその他の投稿を見る

30代男性
36,37 direct restoration
形態付与が思うようにいかず研磨も不足した箇所ができたりなど反省点の多い症例でした。

投稿を見る

51歳女性
14 direct restoration

投稿を見る

51歳 女性
27 direct restoration
充填時に表面を綺麗に仕上げることで研磨によって形態が失われないように注意しました。

投稿を見る

50代男性
23CR脱離、急患で来院され仮充填のみ行いました。
歯頸側の彩度の強さはクラレノリタケデンタル クリアフィル マジェスティ ESフロー Low KA6の赤みで表現しました。

投稿を見る

38歳男性
25 direct restoration
削合前の辺縁の形態を意識して修復しました。

投稿を見る

30代男性
大きな病変でしたが根管充填から3ヶ月後、不透過性の向上を認めました。
歯頸部にクラックもあるので歯冠補綴の必要性があります。

投稿を見る

関連する投稿を見る

前歯部のコンポジットレジン修復 + インターナルブリーチの症例です。

投稿を見る

米国から直接修復のケースをお届けします。
あなたがこのケースを気に入ることを願っています!

© 2019 Dentistry Science

投稿を見る

【歯を残すためにどこまですべきか、開業医になってこれができるのか】
主訴:根っこの治療を始めてから痛みが止まらない
この治療を行って思ったことを散文的に書きます。

自分は上下臼歯部の根治する際は毎回根管早見表を参考にしている(諳んじいない)レベルですが、根管口を探すのはハラハラします。解剖学、知ってないと話にならないけど知ってるだけでも問題という感覚を覚えた。

頬側近心は骨上1mm位までしか健全歯質が残っておらず、電気メスで歯肉排除後CRで隔壁を作った。
この治療が実際に開業した後できるのか。どうフィーを取るべきなのか、または取れるのか。

ドキュメンテーションのためにマイクロが欲しい。。

投稿を見る

コンポジットレジン修復の症例です✌️
非常に大きなカリエスがありました(画像1枚目)。理想的には間接修復であることを患者さんにもお伝えしましたが、どうしてもコンポジットレジン修復を希望されました。

投稿を見る

1枚目:術後の映え写真
2枚目:術前
3枚目:術中(形成後)
4枚目:術後
右上1(失活歯)ディスカラレーションを訴えて来院。
時間の制約と形成量と、ラミネートベニヤや、ウォーキングブリーチ後のCR修復も提案しましたが、ダイレクトベニアを希望されました。

若い女の子なので、もう少しゴリゴリの周波条を作ればよかったと反省。

投稿を見る

ダイレクトレストレーション!

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、yukoさんの症例についてディスカッションしてみませんか?