Dr.Tのその他の投稿を見る

レントゲン写真を見て、どうなってるんだっと一瞬びっくりしたので投稿。

60代男性。痛いから来ましたとのことでした。口腔内は歯垢、歯石が激しく、重度の歯周炎です。
治療云々よりもまずは口腔衛生状態の改善をしなければ…
あまり口腔内に関心がないようで、痛くならないと歯科医院には来ない方…
まずは意識を変えなければいけないですが、骨が折れそうです。

投稿を見る

現在、咬合誘導の勉強中で、親戚の子供の模型でアダムス練習してます。
なかなか難しいです。

投稿を見る

痛くなったら来るスタイルの20代男性。
私が担当ではなかったのですが、痛みがあった歯は感染根管治療を終え、根充へ。次回、7の治療開始で予約をして帰宅されました。
根充後のレントゲン写真を後で見てみると…根尖写ってない!!

まぁ、大丈夫と思ったのでしょうが…もともとデンタルIQが低いと考えられる患者さんほど、確認くらいと思わず、しっかりした方が後々のためにもなると思うので、次回撮り直しをしてもらうことに。
学生の頃はデンタルや印象をいちいちやり直しと言われると、めんどくさい先生だと皆んなで言っていましたが、歯科医師になってはじめてその意味がわかるなーと思うこの頃です。

投稿を見る

└EのCR脱離で来院した男の子。
本人が「虫歯になったから取れたんだと思う」と言っており、デンタルと口腔内を見たところその通りでした。

ただ、隣接面も齲蝕になっているようなので、サホライドを検討しています。
これを形成するのも勿体ないと思いました。しかし、サホは黒変することもあり、嫌がる保護者の方もいらっしゃるので、サホに変わる処置がないものかと思っています。

投稿を見る

右側下顎臼歯部が残根の状態で放置している40代の患者さんです。
残根はガッタパーチャーが見えており、65┘は挺出し、ほぼクリアランスがない状態です。
ご自身の口腔内の状態を改めて認識してもらい、モチベーションが上がればと思い、鏡を見てもらったり、口腔内写真も見ていただきながら説明をしました。
しかし、削るの嫌、エアーが嫌、水が出るのが嫌、音がするのは怖いと治療をさせてもらえません。口腔内写真を撮るのもやっとでした。

65┘は舌側にカリエス、唇側は知覚過敏がかなりひどく、ほんのちょっと水やエアーが当たるだけで飛び上がってしまいます。しかし、ここに関しては痛いので治療希望されました。知覚過敏に対してグルーマは効果なく、あまりに痛みが強いため浸麻をしっかりかけましたが全く効果がありませんでした。痛いので抜髄してほしいと浸麻中に言われてしまいました…
私の麻酔が下手だからかもしれませんが、全く効果がないと言うことがあるのでしょうか…
もともとかなりの怖がり痛がりの人で、今までも私ではない歯科の先生が治療を試みたようですが、器具を手に取っただけでビクついてしきりに顔を動かし、手で顔を触ったりして治療が進まなかったようです。

長くなってしまいましたが、このようなケースはどのように対処すべきでしょうか。時間をかけてラポール形成するのは大事ですが、早めに治療したほうがいいのではと思います。
そもそも浸麻がそんなに効かないものなのか。心の問題なのでしょうか?対処法が思いつかず、ご教授いただけると幸いです。

投稿を見る

ちゃんとした口腔内写真が撮れてなくて、お恥ずかしいですが…
50代男性。前歯の変色が気になると来院された患者さんです。
違和感もあって、色も気になるので治療できないかとご相談いただきました。
デンタルを載せれなかったですが、デンタルには根尖に透過像があり、歯髄は失活。
もしや外傷歯で変色起こしているのかなと思い、ぶつけたりしたことがありますかと質問したところ、7〜8年前に顔をぶつけたけど歯もぶつけたかどうかまでは覚えてない。とのことでした。
もしかしたら、その時の衝撃で現状のようになっている可能性があり、根尖の透過像についても説明し、治療開始。
お恥ずかしながら、今回の症例と似たケースは今まで経験がなく、はじめてのウォーキングブリーチをします!
院長に話して、やったらすぐ白くなるというわけではないけど、しっかりしてあげなよーと言われました笑笑
初体験なので、ちょっとドキドキしています!経過を撮影して比較するのが楽しみでもあります!
院長にチェックはしてもらいますが、ウォーキングブリーチのアドバイスなどあればご教授下さい!

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Dr.Tさんの症例についてディスカッションしてみませんか?