歯科ニュースまとめのその他の投稿を見る

自称・歯科医師の男がトラブルの仲裁に入った大学生にけがをさせたとして逮捕されました。当時、男は酒に酔っていたということです。

大学生にけがさせた疑い 自称・歯科医師の男逮捕(テレビ朝日 )
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000146800.html

投稿を見る

東北大学とNTTドコモは2月21日、生活習慣病や歯の喪失を引き起こす歯周病を早期発見できる社会をめざし、歯周病発見AIの共同研究を2019年4月1日より開始することを発表しました。

歯周病の早期発見を可能とするAIの開発に向け東北大とドコモが協力(マイナビニュース)
https://news.mynavi.jp/article/20190222-775309/

投稿を見る
歯科医師不在でも歯科衛生士に医療行為をさせたとして逮捕

【歯科医師不在でも歯科衛生士に医療行為をさせたとして逮捕】

✅歯科医師不在の間に歯科衛生士が歯科医療行為をした問題
✅名古屋市の歯科医師の男(78)と歯科衛生士の女(50)を逮捕
✅患者の歯を削ったり、エックス線撮影をしたと見られる
✅歯科医師法違反のほか、診療放射線技師法違反の疑いも
✅男はコーヒー農園を経営しており海外出張が多かった
✅出張中は歯科衛生士が歯科医院の診療を行っていた
✅健康被害は確認されていない

https://www.asahi.com/articles/ASMB23H0TMB2OIPE00D.html

投稿を見る

【中国の研究チームが歯のエナメル質を修復することに世界で初めて成功】

中国・浙江大学の研究チームによって、エナメル質を修復できるジェル状の素材が開発されました。
独自開発のジェルを使えば、う蝕で欠損したエナメル質を48時間以内に修復できるとのこと。
2021年までに、ヒトを対象とした臨床試験に着手すると研究チームは語っています。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/09/post-12921.php

投稿を見る

【1Dニュース人気記事】
穴が空いたら埋める、神経が死んだら抜く。そんな「治療」を前提とする歯科医療の常識に挑む、1人の歯科医師がいます。
治療型・予防型に続く「咬合育成」型の歯科医療、そのビジョンに迫りました。

藤沢から世界へ。歯科医療は「咬合育成」でこう変わる | 歯科医療3.0
http://news.oned.jp/takada/

投稿を見る

歯科医師国家試験の受かり方(直前編)✍️

①問題をきちんと読む
②意味不な問題に付き合わない
③消去法で普段通りに解く
④変なひらめきは多分間違い
⑤塗ったマークは消さない

続き:歯科医師国家試験、本番での心構え。1日目の夜、見直しすべきか問題(1Dニュース)
http://news.oned.jp/dentalkokushi-8/

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、歯科ニュースまとめさんの症例についてディスカッションしてみませんか?