yukoのその他の投稿を見る

24 direct restoration
クラックをどこまで追うかいつも迷います。

投稿を見る

12 direct restoration

投稿を見る

37 direct restoration
縁下に深いカリエスはW8Aのクランプが有効です。

投稿を見る

47の1級CRのケースです。
46の形態をみるとごつごつした咬頭をしているのに対し、47は特に舌側咬頭が滑らかな形状になってしまいました。
CRでごつごつした咬頭の形態を表現する際、皆さんはどのようにされていますか?
臼歯のCRはずっとここで躓いてしまっているので、おすすめのテクニックなどございましたらご教授頂ければ幸甚です。

投稿を見る

13 direct restoration
充填直後は乾燥してシェードが合っていないように見えるが後日撮影すると吸水により調和がはかれている例。

投稿を見る

35、CR充填です。咬頭が直線的になってしまい人工物っぽくなってしまいました。エイジングの進んだケースのCRは特に難しく感じます。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、yukoさんの症例についてディスカッションしてみませんか?