関連する用語を見る

H. Takizawaのその他の投稿を見る

先日、ワックス歯型彫刻の勉強会に参加してきました。
医科歯科の藤原さんと、藤原さんの友人の方(医科歯科の口腔工学在学中)に教わり、
上顎1番と下顎6番を彫ってきました。

上顎の1番は2本彫ったのですが、成長が見られるでしょうか?
(写真のシャベル切歯の方が一回目です)

こういった内容の勉強会を1Dのこのグループ向けにもやろうと思っているのですが、興味のある方はいらっしゃいますか?
彫刻をもう一度学びなおすことで、歯の解剖学的構造を細かく学びなおすことができますし、一部の大学のマッチング試験や大学院入学試験でも歯型彫刻が導入されています。

エバンスに色々な種類があることや、少人数講座だから丁寧に教えて貰えたのが面白かったですね。

僕と一緒に2大学5人の学生が受けたのですが、総じて満足度は高かったです。

まだ1D向けにやることになるかは分かりませんが、やることになったら連絡しますね。

投稿を見る

歯科医師国家試験をWeb上で解けるサイトを構築中です。(スマホ対応?済)

https://stomatology.work/nendobetsu

手伝ってくれる人も募集中です。
勉強にもなるし、薄給ですがお金も出します!

投稿を見る

<「お痛み」という表現について>
歯科業界に独特の「お痛み」という表現に違和感を持つのですが私だけでしょうか。

違和感を感じる理由
・歯科の業界に入る前に聞いたことがない。
・「お痛みありますか。」という表現がよく使われるが、患者が尊敬の対象であるならば「痛みはございますか。」もしくは「痛みはお有りですか。」が適切ではないだろうか。せめて、「痛みは有りますか。」が日本語としては適切であると感じる。

細かいことではありますし、周りに言葉遣いを強要する気もないのですが、、私は患者さんの前で仕事をするならここまできちんとこだわりを持ちたいのです。1Dの皆様はどうお考えですか。

賛成意見、反対意見お待ちしております。

画像では「お痛み」が歯科で多い表現だということが分かるかと思います。

投稿を見る

http://news.oned.jp/dentistdata2019/
1Dニュースで記事を書かせていただきました。
タイトルは私が考えたのではないのですが……
感想待っております!

投稿を見る

関連する投稿を見る

【歯科医師国家試験で "不合格" になる人の特徴】

予備校講師で『歯科医師国家試験 臨床問題を熱く語るブログ』でお馴染みの、Dentalkokushi先生によると、国試に落ちる人には特徴があります。

それは...

①問題文を読まない
②好発部位&好発年齢で解こうとする
③異様に細かいところを勉強し、勉強=暗記だと思っている
④多数派に乗れないのはなぜかという自己分析を全くしない

112回国試を受験される方、必読です?

http://news.oned.jp/dentalkokushi-6/

投稿を見る

いつもお世話になっております。
度々申し訳ありませんが、この問題について教えてください。

私はセルフエッチングプライマー塗布後はエアブローを行うで◯だと思ったのですが、不正解になりました。

でも解説には塗布後はエアブローと光照射を行うと書いてある?
問題の作成ミスでしょうか?
エアブローと光照射2つセットでないと不正解というひっかけ問題?

投稿を見る

値段が下がるまで待ち続けた実践2015を、合計3300円でget!!!!
やったぜ。

投稿を見る

ちょっと気になって昼ごはん食べてる時に考えてたんですが、症例対照研究ではなぜリスク比が使えないんですかね?
オッズ比も発症しにくい場合はリスク比に近似できるんじゃないかなって思ったんですけど。。。
すいません字が汚くて、
下に写真を載せておきます。

投稿を見る

歯磨剤の薬効成分まとめてみました。

選択できればいいので、難しいカタカナの名前などはあだ名をつけて覚えるようにしています。
歯周病に効く
う蝕に効く
両方に効く

それ以外

という風に分類して覚えると覚えやすいです。

あと、うっかり間違えてモノフルオロリ酸になってます。
保存する人は注意してね( ̄∀ ̄)

投稿を見る

ス◯ンダード病◯学や授業プリントよりわかりやすく丁寧な病理学教科書。おすすめ。
何がいいって、分類がちゃんとしている。所謂進行性・退行性病変がそもそもなんなのか、曖昧でなく定義づけている。最高。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、H. Takizawaさんの症例についてディスカッションしてみませんか?