モロトフのその他の投稿を見る

例の雑誌再うp

投稿を見る

ス◯ンダード病◯学や授業プリントよりわかりやすく丁寧な病理学教科書。おすすめ。
何がいいって、分類がちゃんとしている。所謂進行性・退行性病変がそもそもなんなのか、曖昧でなく定義づけている。最高。

投稿を見る

さんまの番組で歯科が

投稿を見る

歯の解剖学を学んだ時に「歯とはそもそもなんなのか?」という疑問を持ち、夏休み中に知識がない状態から図書館で本を借りて調べたのだけど、1980年代の本3冊しか見つからない状態だった。
今ではそのニーズに応えてくれる本が出版されていて、歯の進化の入門書としてすごく役立っている。
だから歯の進化に興味のある人が買うと、書いた人は勿論、その手の研究者も喜ぶと思うんだ…!(露骨な宣伝)

投稿を見る

レポート課題60枚から得られる出会いもある
学校で使うカラーアトラスよりよっぽど使いやすいぜ

投稿を見る

大哺乳類展2、哺乳類の生き残りに焦点を当てていて、最初は関節や筋肉のつき方といった、解剖学を思い出す内容だったのですが、
4章で顎と歯がクローズアップされていて興奮しました。
まだ動物の歯についてあまり知らなくても、あらゆる種の頭蓋骨標本がずらりと並んでいるのを見るのはそうなかなかある機会ではないと思うので、おススメです。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、モロトフさんの症例についてディスカッションしてみませんか?