関連する用語を見る

1D編集部のその他の投稿を見る

1Dのアプリを公開しました?
現時点ではiPhoneアプリのみ対応していますが、Android版も開発中です。

歯科医療者の方に愛用いただけるサービスになれるよう、どんどん改善して参ります。

Web版をご利用中の方は、ぜひiOSアプリ版もお試しください!

✅今すぐダウンロード?
https://itunes.apple.com/jp/app/1d-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%80%85%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%81%AEsns/id1461470012?mt=8

投稿を見る

印象採得での少しくらいの失敗なら、気にしなくて良いかもしれません。

投稿を見る

【アップデート情報】
①タイムラインでの画像表示のデザインを改良しました!
スワイプすると他の画像を見ることができます。
画像をシェアして、歯科医療について議論しましょう?

②スマホでメニューが見やすくなりました?
タイムライン、プロフィールなどのボタンを、上部のバーにまとめました。
不具合や改善点がありましたらおっしゃってください!

今後も1Dをよろしくお願いいたします。

投稿を見る

7歳の男の子の患者さんです。
上顎前歯部の異常を主訴として来院しました。
初診時の口腔内写真、エックス線写真を示します。
上顎前歯部の異常の原因は、口腔内写真でも認められる順生過剰歯と、デンタルエックス線でのみ認められる逆生埋伏過剰歯であると考えられます。
(参照:歯科医師国家試験106B-2)

投稿を見る
胃食道逆流症に伴う酸蝕症をオールセラミッククラウンで補綴した症例

54歳の患者さんの、酸蝕症の症例を報告します。酸蝕症は、歯にとって審美的にも機能的にも悪い影響を及ぼしています。この症例の場合は、胃食道逆流症に伴い、主に上顎前歯部に酸蝕症が現れています(画像1・画像2:初診時の口腔内写真)。

本症例では、オールセラミッククラウンを用いて間接法で酸蝕症の修復処置を行いました。完成した補綴物(画像3)、装着直後の口腔内写真(画像4・画像5)、装着後6ヶ月後の口腔内写真(画像6)をそれぞれ示します。
酸蝕症の患者は、近年増加傾向にあります。

他の疾患よりも酸蝕症の場合は、補綴後のフォローアップとカウンセリングが、長期の良好な予後のために非常に重要になってきます。

出典:Mohammed Thamer AlShahrani, Satheesh B. Haralur, Mohammed Alqarni. Restorative Rehabilitation of a Patient with Dental Erosion. Case Rep Dent. 2017.

投稿を見る

112回歯科医師国家試験を受験された皆さん、お疲れさまでした?
ハッシュタグ「 #歯科医師国家試験 」を付けて、今回の国家試験の感想をシェアしましょう。

また、臨床研修歯科医師のための1Dグループを作りましたので、こちらも是非ご参加ください!
▶ https://oned.jp/groups/resident

投稿を見る

関連する投稿を見る

こうゆうのも造ったことあります、『南無阿弥陀仏』w w w

投稿を見る

33 34 35 36 37
PFMブリッジです
コバルトで作ってます
予後も良好で患者さんも喜んでました!

投稿を見る

勤務医の先生がやった形成。舌圧強い患者さんで苦労してたみたいですが、最終補綴物が入ったそうです。

私にはとても綺麗に見えるのですが、上の先生には「まだまだだな」とダメ出しされていました。

何がダメなのだろう?どこを見ているのでしょうか。先生方のやっていることは奥が深いですね…

投稿を見る

破折した上顎左側中切歯に対するレストレーション。

投稿を見る

少し前に担当した、40歳くらいの女性の患者さん。
Brによる右上6番の歯根破折症例でした。
Br撤去、16のEXT、4~6のオーバーデンチャー、という治療計画だったように記憶しています。
パノラマとデンタルしか手元に無く、すみません。

投稿を見る

Dr. Minesh Patelによる、口腔内の歯列と美しく調和した接着ブリッジの症例をシェアします。

© 2019 Justin Glaister

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、1D編集部さんの症例についてディスカッションしてみませんか?