Dr.Tのその他の投稿を見る

投稿失礼します。
私の手元に保険協会から今年の保険点数の改定の解説本が届きました!!
先生方の地域でも毎年検討会が行われていると思いますが、私の住んでいる県内でもコロナ患者さんが数人出ております。
そのため、私の住んでいる市ではコロナ患者さんはいらっしゃいませんが、検討会は動画配信となりました。

コロナの脅威は収まることを知らないのではないかと不安になっている今日この頃…
東京では自粛が続いておりますが、歯科医院はどのような状況でしょうか。

私の地元ではコロナの感染者が出たという情報はありませんが、自粛ムードにより仕事や学校が休みになっています。
そのため、今しかないと言わんばかりに歯科受診が増えています。
スタッフの感染予防もそうですが、患者さんはマスクや眼鏡を外してユニットに座り、大きな口をあけて治療。タービンやコントラのサックバック現象も気になるところです。
歯科医師や衛生士さん、助手さんが感染しないように衛生面をしっかりするのは勿論ですが、メンテナンスにしっかりきていただいている健康な方、特に高齢の方に感染するのではと思ってしまいます。
患者さんも治療ではなくメンテナンスのみの方は、セルフケアに力を入れるように指導した上で、受診を控えるよう勧めるべきなのか…と悩んでいます。
#COVID19

投稿を見る

レントゲン写真を見て、どうなってるんだっと一瞬びっくりしたので投稿。

60代男性。痛いから来ましたとのことでした。口腔内は歯垢、歯石が激しく、重度の歯周炎です。
治療云々よりもまずは口腔衛生状態の改善をしなければ…
あまり口腔内に関心がないようで、痛くならないと歯科医院には来ない方…
まずは意識を変えなければいけないですが、骨が折れそうです。

投稿を見る

┌8の疼痛で受診された20代女性。
8歯冠遠心部に透過像が認められたため、Pericoだろうとかんがえました。
水平埋伏ではないからと思ったのですが、下顎管が近く見えます。
抜歯で予約されて帰宅されましたが、抜歯の前にCTをとらないと不安だなーと感じました。

投稿を見る

左の奥が腫れたという主訴で来院された患者さん。
5遠心根と6近心根が粗造で、透過像を認めました。この場合、歯周外科を行うのが一番いいでしょうか?
患者さんはあまり処置自体に乗り気ではなく、お掃除で治ったら良いなーっと言われてしまいました。エンドペリオ両方からのアプローチ、歯周外科、SRPなど、どの方法が一番良いのか…
ご教授いただけると幸いです。

投稿を見る

上顎前歯部の色が変わっていて、虫歯と思うから治療して欲しいとの主訴で来院された患者さんです。
口腔内を視診するとかなり状態が悪く、パノラマ撮影をしたところ、画像のような状態でした。

これで気になるのは前歯だけなのか…説明しても反応は薄く、おそらく悪くなったら治療すれば良いと思っているのかなと思われます。
当診療所はこのような患者さんが多いため、患者教育から始まることも多いのですが、なかなか響かないことが多く、頭を抱える日々です。

自分が上手に話すことができれば、患者さんも理解して頑張ってくれるようになると思うのですが…まだまだ勉強することが山積みです。

投稿を見る

└EのCR脱離で来院した男の子。
本人が「虫歯になったから取れたんだと思う」と言っており、デンタルと口腔内を見たところその通りでした。

ただ、隣接面も齲蝕になっているようなので、サホライドを検討しています。
これを形成するのも勿体ないと思いました。しかし、サホは黒変することもあり、嫌がる保護者の方もいらっしゃるので、サホに変わる処置がないものかと思っています。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Dr.Tさんの症例についてディスカッションしてみませんか?