1D編集部のその他の投稿を見る

投稿テスト

投稿を見る
遺伝性エナメル質形成不全は限局的に起こることもある

一般に、遺伝性のエナメル質形成不全症は、すべての歯にわたって生じます。しかし、本症例では画像の通り、左右・両側の犬歯に限局してエナメル質形成不全が生じています。

エナメル質形成不全としては非常に珍しいケースなので、報告します。エナメル質形成不全症は、そのエナメル質の性状から、低形成型(減形成)、低石灰化型、低成熟型等に分類されるます。エナメル基質や、そのエナメル基質の分解酵素の遺伝子の変異により、エナメル質形成不全症を発症すると考えられています。

引用:Hamsini Gottipati, Santosh Hunasgi, Anila Koneru, et al. Enamel hypoplasia: A rare case report involving all
permanent canines. International Journal of Medical and Dental Case Reports. 2014

投稿を見る
たまには柔軟なアイデアが必要なのかもしれません。

たまには柔軟なアイデアが必要なのかもしれません。

投稿を見る
歯科医療における「ブリッジ」と本当の「ブリッジ」

これが本当の...

投稿を見る

印象採得での少しくらいの失敗なら、気にしなくて良いかもしれません。

投稿を見る
6根管ある上顎第一大臼歯の症例

上顎左側第一大臼歯は一般的に4根管ですが、本症例では6根管ありました。
近心頬側に3根管、遠心頬側(DB)に2根管、口蓋側に根管でした。
もし類似のケースがありましたら、ご参考になれば幸いです。

引用:Aparajitha Bhamidi, Kusum Bashetty, Srirekha Aswathnarayana, et al. Maxillary fi rst molar with six canals: A case report. International Journal of Medical and Dental Case Reports. 2014.

投稿を見る

関連する投稿を見る

実家のクリニックで、心当たりがない口コミばかりで悩んでいます
あまりにも酷い誹謗中傷は流石にgoogleにより削除されていますが、暇さえあれば新しくアカウント作り直すようで、誹謗中傷を新規に書き込まれ、きりがありません
書き込んでいる人に若干心当たりがあり、その人は当クリニックの患者さんでない別の第3者ではないか、と思っています
特に2枚目の画像の青い線の部分は、全く心当たりがなく、何の話をしているのかさっぱりわかりません(今まで口コミに対して意見をしたこともなく、どこか別の場所で発信することもなかったので)
このような場合はどうすればいいでしょうか?
やり過ごせばよいのか、クリニックのアカウントで謝罪の返信をすべきなのか、警視庁のサイバー担当の方に相談をすべきなのか、googleに問い合わせるべきなのか…
教えてください、お願いします

投稿を見る

いい本です

投稿を見る

パラが1g税込み10000円超えました!!!

投稿を見る

訪問歯科を始めようとしている先生に向けて
講演会を行います。
11月25日 東京都文京区にある科研製薬会社の本社様で開催いたします。
もしよろしければご参加くださいませ。
宜しくお願い致します。

投稿を見る

『予約のキャンセルでお困りではありませんか?』

??どの口が言う??

投稿を見る

ホワイトニング薬材に関してご相談です。

当院ではビヨンドを長く使用しているのですが、最近ホワイトニング専門サロンや薬剤も多岐に渡り、価格等も考え他のメーカーの導入を検討しています。

① 今何のメーカーを使用しているか 
②使用感はどうか 
③1回あたりの患者価格

可能な範囲で教えていただけると嬉しいです。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、1D編集部さんの症例についてディスカッションしてみませんか?