関連する用語を見る

さとしんごのその他の投稿を見る

手元フォルダにあったものをシェア、その2。

投稿を見る

関連する投稿を見る

初投稿です、よろしくお願いします。
いきなりこんなのをアップしていいかわかりませんが、この医院さんちょいちょいこんな状態で仕事を出してきて、手を焼いています。
アルジネートもカピカピですし、石膏がトレーの縁まで回って外すのも大変です。保険だから、とかそう次元じゃないです。
ちなみに中身はブリッジの印象でした。笑

投稿を見る

今まで義歯はなんとなく作ってきて、なんとなく使ってもらえてできると思っていたけど、学べば学ぶほど奥は深い(何事もそうだと思いますが)
以下それぞれのステップで気を使うようにしている点を書いていきます。
その他アドバイス、改善点あれば教えてください。
①概形印象
印象材かなり多めに使用する。エアーで口腔内乾燥させて、欠損部にはトレー挿入前に指で印象材を流し込む。下顎トレー挿入直後に舌を上げてもらい、閉口印象を取るようにする。
②精密印象
個人トレーはマージンラインよりも10mm程度短くする。個人トレーも必ず試適する。
③BT
臼歯部は強く当たらないようにある程度トリミングしておく。BT無しで閉口誘導してある程度正中の位置を把握しておく。BTが当たってから左右に咬合がずれるような人は閉口誘導する。口角、スマイルラインを書くようにする。
④TF
※※※ここで何を見て、何を調整すべきか、何ができるかを教えてほしいでです‼️※※※
最近はここで咬座印象を取ってみたりしています。
⑤セット
アンダーに入り込んだところはセット前から削る。内面の気泡バリをチェックする。

よろしくお願いいたします?‍♂️

投稿を見る

Screwed Hybrid Dentureのケースです。
装着後の患者さんの笑顔は、プライスレスです!

投稿を見る

GCのシェイカー石膏使われている医院さんいますか?
ラボに届くと非常に柔らかいことがあります!!トリマーがサクサク削れるので助かりますwwww
でも、残念ながら面性状が荒れてしまうことが多いです。
そんなときには1日置くだけで全然違います!硬くなります!!
なので、ラボに出すときには慌てずに、、、一晩置いてから渡してくださいね☆☆

投稿を見る

同じ症例に対する概形印象だが、手技により表現される結果は大きく異なります。右側のような印象が適切だと考えています。

投稿を見る

上下のサンプルです。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、さとしんごさんの症例についてディスカッションしてみませんか?