Dr.Tのその他の投稿を見る

投稿失礼します。
知り合いの口腔内写真です。出先で「このすきっぱどうにかならないかなー」と言われましたので、とりあえず写真だけ撮らせてもらいました!

下顎は先天欠損があるのですが、上顎は欠損ありません。下顎の欠損もあるので、上下顎のバランスを考えて矯正が必要かなと思っていますが、お仕事の関係上、すぐに矯正を始めるのは難しそうです。
私はそもそもの歯牙の形態も気になるのですが、後々矯正するとして、今はレジンなどで形態を修正して間隙を埋める…
というのは可能でしょうか?今後矯正することを見越して間隙を埋める場合、先生方はどのような処置をしますか?
知り合いなので、保険点数とか料金は気にしないで大丈夫と言っていただきました!

先生方にご教授頂ければ幸いです。

投稿を見る

上顎前歯部の色が変わっていて、虫歯と思うから治療して欲しいとの主訴で来院された患者さんです。
口腔内を視診するとかなり状態が悪く、パノラマ撮影をしたところ、画像のような状態でした。

これで気になるのは前歯だけなのか…説明しても反応は薄く、おそらく悪くなったら治療すれば良いと思っているのかなと思われます。
当診療所はこのような患者さんが多いため、患者教育から始まることも多いのですが、なかなか響かないことが多く、頭を抱える日々です。

自分が上手に話すことができれば、患者さんも理解して頑張ってくれるようになると思うのですが…まだまだ勉強することが山積みです。

投稿を見る

初めて咬合誘導のワイヤー曲げを始めてから1ヶ月…
まだまだではありますが、技工士さんから教わりつつ初めての装置作り。
そして、初めて咬合誘導の患者さんを担当します。
自分が作った装置でどこまで出来るのか不安と楽しみでドキドキです。そもそもちゃんと装置が入るのか…
次の来院が待ち遠しい!!

投稿を見る

左下の6番に痛みがあることが主訴で来院された男性です。
近心に齲蝕による齲窩に食物残渣が入り込み近心歯肉を圧迫。歯肉の退縮を認めました。
食物残渣をきれいに取り除き、軟化象牙質とアマルガムを除去後、CR充填を希望されたためCR充填しました。
Inの方がいいかなと思いましたが、即日での治療を望まれたため充填にしました。
ただ、5番遠心も治療すべきということで、次回また来院していただくことになりました。

この方はアマルガムが臼歯部のほとんどに入っており、今後除去すべきなのか悩んでいる症例です。まだまだアマルガムが入ったままの人は多いですね。

投稿を見る

定期健診のため来院された12歳女性の患者さんです。
└Cの晩期残存と動揺度1を認めましたので、デンタル撮影したところ、└3がよこに生えており、すでに歯根も完成しているよでした。
開窓術と矯正治療のお話をして、本日矯正歯科に紹介状を書いて渡しました!!
開窓の手術を見学させてもらえたらなーと思っている今日この頃…

外科処置の見学は本当に興味を惹かれます。見学やお手伝いさせてもらえるようなコネクションをつくりたいですね!

投稿を見る

五十代男性。
齲蝕治療のため来院。齲蝕は歯髄に及び、現在根管治療中ですが、毎回歯間に歯垢がびっしり。
治療のたびに歯垢が溜まりやすいため歯間ブラシなどを使用して下さいとお話ししますが、ちゃんとやってるのにと言われます。その割には歯間ブラシってなに?と言われたり…

このような患者さんはモチベーションを上げなければ指導も意味がないような気がしてきました。
患者さんのモチベーションアップのために先生方はなにをしていらっしゃいますか?
ご教授いただけると助かります。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Dr.Tさんの症例についてディスカッションしてみませんか?