モロトフのその他の投稿を見る

大哺乳類展2、哺乳類の生き残りに焦点を当てていて、最初は関節や筋肉のつき方といった、解剖学を思い出す内容だったのですが、
4章で顎と歯がクローズアップされていて興奮しました。
まだ動物の歯についてあまり知らなくても、あらゆる種の頭蓋骨標本がずらりと並んでいるのを見るのはそうなかなかある機会ではないと思うので、おススメです。

投稿を見る

さんまの番組で歯科が

投稿を見る

もらった過去の雑誌を読むのもなかなか面白い。例えばこの「日本歯科医師会雑誌2015年2月号」には松戸歯学部の研究者がう蝕の原因が細菌であることを突き詰めようとした際に、職が無くなるからやめてくれと言われたというエピソードが載ってる。

投稿を見る

文化祭が台風で潰れたおかげで3日間行けそう…ありがたや〜

投稿を見る

例の雑誌再うp

投稿を見る

久々に投稿しますー
三叉神経の神経節・反射弓を、先生のご指導のもとやっと理解出来たので貼ります

神経節(末梢のはなし)…
①感覚性神経節【求心性】
…シナプスではないので、ただの通路である
↔︎神経“核”
…中枢のはなし。中枢の細胞体の集まりで、だいたいシナプスがある。(機能的である)。例外として中脳路核、主感覚核は中継地点(神経節のような、通路)。
②自律神経節【遠心性】
…神経節と末梢の機能が一致したシナプスである。

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、モロトフさんの症例についてディスカッションしてみませんか?