関連する用語を見る

Adachiのその他の投稿を見る

普通のマスクをより密着させる方法です。

https://www.facebook.com/513361917/posts/10157178309576918/?d=n

投稿を見る

ダークモード対応、とアプリ更新の説明にありましたがまだ対応されていない部分があります。

極めて読みにくいのでGW明けにでも対応をお願いします。

あ、あとアプリトップ画面から各コミュニティ(グループ)へ行けません…

よろしくお願いします。

投稿を見る

東京の一部地域で感染者が広まっている疑い。

慶應大学が報告

投稿を見る

アイスランドで全国民の検査をしたところ、陽性が出た人の半数は症状がなかったようです。

熱や咳などの症状がなくても感染している人がかなりいそうです。

https://twitter.com/gijigae/status/1242081015998234627?s=21

投稿を見る

TBSの番組より。
唾液の方がウイルスが5倍

投稿を見る

この画像、初見の方もいらっしゃると思うのでシェアです。

投稿を見る

関連する投稿を見る

【局所→周囲へ、パノラマ、CTの重要性】
デンタルのみで上顎7番の歯内療法を継続していたところ、非定型と思われる症状があったためパノラマ/CTを撮影し原因が判明した症例。
歯牙の解剖学を学ぶことは歯内療法にとってかなり重要な要素だが、さらにその歯牙は周囲組織のなかに存在すること、そのため歯内療法おいても患歯周囲組織の解剖学的な位置の把握は重要だなと改めて感じました。

自分が今までに感じた歯内療法の際に気をつけるべき解剖学的位置関係
上顎洞(上顎4〜7)、智歯(上下顎7)、下顎管(下顎7)、根尖のフェネストレーション(上顎3)

投稿を見る

先日、先生が「下顎大臼歯の近心根が3根見つかったー!」と言っていたので撮らせていただきました。
遠心根の3根はよくあるそうですが、近心根は珍しいとのこと。

根管が複数あっても根はたいてい2,3根だと思いますが、根管に沿って根面溝もできてたりするのでしょうか。そんなに根管があったらSRPも同様に難しくなる…?

根の形態は学校で習ったものの、人によってこれだけ違った形をしている。色んな症例があって歯科治療はとても奥が深いですね。

あーーー知れば知るほどおもしろい。

投稿を見る

Screwed Hybrid Dentureのケースです。
装着後の患者さんの笑顔は、プライスレスです!

投稿を見る
市販の義歯安定剤(ポリグリップ等)の使用について

市販されている義歯安定剤(ポリグリップ等)を使用している患者さんについてどう思われますか?
現在の勤務先の院長が使用を反対しているのですが、市販され広く使われている以上、診療する上では考慮せざるを得ませんよね...。
先生方のご意見頂けますと幸いです。

投稿を見る

金属床×ノンクラスプ片側タイプ

投稿を見る

学校で出されました

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、Adachiさんの症例についてディスカッションしてみませんか?