歯科ニュースまとめのその他の投稿を見る

「リアルナンパ」事件、新たに歯科医師の男ら逮捕(TBSニュース)
「ナンパの技術を学べる」とうたう塾の代表らが女性に酒を飲ませて性的暴行を加えたとして逮捕された事件で、新たに歯科医師の男(26)らが警視庁に逮捕されました。
去年3月大阪市のクラブで20代の女性に「罰ゲーム」と称して酒を飲ませマンションに連れ込み、わいせつな行為をした疑いが持たれています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3639687.htm

投稿を見る

これまで有効な治療法が無かった疾患の治療が可能になるなど、失われた組織を取り戻す「再生医療」が脚光を浴びています。
歯科医療も例外ではなく、特に歯周治療分野では盛んに再生医療の日常臨床への応用がされつつあります。

連載『歯周組織再生治療の今・未来』第3回では、こんにちの臨床でも応用されるGTR法がいったいどれほどの効果を有するのかを、フラップ手術と比較して検討してみました。

日本歯周病学会は「骨内欠損やⅡ度の根分岐部病変においては行うことが推奨される」が、「Ⅲ度の根分岐部病変に対しては明確なエビデンスが無く推奨されない」という立場を取っています。

GTR法、これまでとこれからの30年 | 歯周再生治療(1Dニュース)
http://news.oned.jp/perio-regenerative3/

投稿を見る
歯科医師不在でも歯科衛生士に医療行為をさせたとして逮捕

【歯科医師不在でも歯科衛生士に医療行為をさせたとして逮捕】

✅歯科医師不在の間に歯科衛生士が歯科医療行為をした問題
✅名古屋市の歯科医師の男(78)と歯科衛生士の女(50)を逮捕
✅患者の歯を削ったり、エックス線撮影をしたと見られる
✅歯科医師法違反のほか、診療放射線技師法違反の疑いも
✅男はコーヒー農園を経営しており海外出張が多かった
✅出張中は歯科衛生士が歯科医院の診療を行っていた
✅健康被害は確認されていない

https://www.asahi.com/articles/ASMB23H0TMB2OIPE00D.html

投稿を見る

【日本人歯科医師がイグ・ノーベル賞を受賞】
人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米ハーバード大学で行われ、日本の小児歯科医で明海大教授の渡部茂氏が受賞しました。
渡部氏は北海道医療大で助教を務めていた30年前に、自分の子ども3名を含む5歳児の1日あたりの総唾液分泌量を、数年におよぶ研究で突き止めました。
授賞式には30年前に被験者の1人となっていた渡部氏の息子3名が出席し、当時の研究を実演して会場は爆笑に包まれたそうです。

(このニュースについて詳しくは時事通信で: https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091300247&g=int )

投稿を見る

【歯間ブラシの技術生かし歯周病診断 大阪のOEM国内最大手 (日本経済新聞)】

●ヤマトエスロン(大阪府)は小型の歯周病診断器を開発
●歯間ブラシに歯垢採取キットを搭載
●40分でジンジバリス菌の量を推定できる
●患者が治療を受けている間に検査する用途を想定
●月額2万円程度で歯科医院にリースしていく予定

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48225670V00C19A8LKA000/

投稿を見る

20万年前の人類の歯、また正体不明、謎深まる:歯に原人と旧人の特徴が併存、従来の系統樹にあてはまらず、中国(ナショナルジオグラフィック)
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/040400206/

投稿を見る

歯科医療者専用SNS「1D」

に登録・ログインして、歯科ニュースまとめさんの症例についてディスカッションしてみませんか?