Ellisの分類(歯の外傷の分類)

「Ellisの分類(歯の外傷の分類)」とは?歯科用語を解説
最終更新日: 2021年06月14日

Ellisの分類(エリスの分類)とは?

Ellisの分類(エリスの分類)とは、歯の外傷に関する分類である。Ellisの分類(エリスの分類)では、歯の外傷の類型を8つに分類している。Ellisの分類(エリスの分類)は、以下に示す通りの歯の外傷の分類である。 

  • Ellisの分類(エリスの分類)1級:エナメル質破折
  • Ellisの分類(エリスの分類)2級:象牙質破折
  • Ellisの分類(エリスの分類)3級:露髄
  • Ellisの分類(エリスの分類)4級:失活
  • Ellisの分類(エリスの分類)5級:完全脱臼
  • Ellisの分類(エリスの分類)6級:歯根破折
  • Ellisの分類(エリスの分類)7級:不完全脱臼
  • Ellisの分類(エリスの分類)8級:全体の破折

「Ellisの分類(歯の外傷の分類)」の文献・書籍など

【読み】

えりすのぶんるい(はのがいしょうのぶんるい)

【文献・書籍】

著者/監修者情報
歯科医師

歯科医師。大学卒業後、歯学部に再入学。歯学部卒業後に歯科医師免許を取得したのち、歯科医師として勤務する傍らワンディー株式会社でライターとして勤務。