根尖狭窄部

「根尖狭窄部」とは?歯科用語を解説
2019年12月07日

根尖狭窄部とは?

根尖狭窄部とは、根管の断面積が最も小さくなる場所で、解剖学的根尖孔よりも1㎜程度歯冠側にある。
また、根尖狭窄部は根管長測定法によりその位置が検出され、根管形成や根管充填の終点となる。

image.png 405.56 KB

「根尖狭窄部」の文献・書籍など

【読み】

こんせんきょうさくぶ

【文献・書籍】