Kissing Tooth

「Kissing Tooth」とは?歯科用語を解説
2019年10月06日

Kissing toothとは?

Kissing toothとは、別名「Kissing molars(KMs)」とも言われ、1973年にVanHoofが初めて報告し、埋伏した2本の大臼歯の根尖がお互いの反対方向を向き咬合面同士が接触し、歯冠が 1 つの濾胞内にあるまれな状態のものと定義されている。Kissing toothは歯がキスしているような病態が由来とされている。

「Kissing Tooth」の文献・書籍など

【読み】

きっしんぐとぅーす

【文献・書籍】