義歯安定剤

「義歯安定剤」とは?歯科用語を解説
最終更新日: 2021年10月18日

義歯安定剤とは?

義歯安定剤とは、義歯の維持を安定させるための材料である。義歯安定剤は、義歯粘着剤とホームリライナーに分かれる。




義歯粘着剤とは?

義歯粘着剤とは、義歯の粘膜への接着を図る材料である。故に、義歯粘着剤は粘性がある素材でできている。
義歯粘着剤は、以下の3種類に分けることができる。
  1. パウダータイプ
  2. クリームタイプ
  3. テープまたはシールタイプ

ホームリライナーとは?

ホームリライナーとは、義歯と粘膜の間にできた比較的大きな空隙を埋めるための素材で、弾性がある。





「義歯安定剤」の文献・書籍など

【読み】

ぎしあんていざい

【文献・書籍】

著者/監修者情報
歯科医師

1992年千葉県生まれ。鶴見大学⻭学部歯学科卒業後、⻭科医師免許を取得。学生時代から個人でアプリやWebサービスの開発を行う。東京⻭科大学大学院博士課程中退。2017年にワンディー株式会社を創業。

義歯製作の症例リスト

市販の義歯安定剤(ポリグリップ等)の使用について

市販されている義歯安定剤(ポリグリップ等)を使用している患者さんについてどう思われますか?
現在の勤務先の院長が使用を反対しているのですが、市販され広く使われている以上、診療する上では考慮せざるを得ませんよね...。
先生方のご意見頂けますと幸いです。

1Dでこの症例を見る

入れ歯安定剤で、酒気帯び??

https://ameblo.jp/bright-dc/entry-12414247950.html

1Dでこの症例を見る

「義歯製作」に関連する他の用語