根面アタッチメント

「根面アタッチメント」とは?歯科用語を解説
最終更新日: 2021年10月18日

根面アタッチメントとは?

根面アタッチメントとは、根面に適用されるアタッチメントのことである。根面アタッチメントはオーバーデンチャーと併用して用いられる。
根面アタッチメントには、磁性アタッチメント、ロサーマンエンセントリックロジン、シリンドリアルアンカー、シーカーアキシャルアタッチメント、Oリングアタッチメントなどがある。


「根面アタッチメント」の文献・書籍など

【読み】

こんめんあたっちめんと

【文献・書籍】

1). 『歯科補綴学専門用語集 第5版』, 公益社団法人日本補綴歯科学会 編, 2019.

著者/監修者情報
歯科医師

歯科医師。文系大学卒業後、歯学部に再入学。歯学部卒業後に歯科医師免許を取得したのち、歯科医師として勤務する傍らワンディー株式会社でライターとして勤務。

義歯製作の症例リスト

上下のサンプルです。

1Dでこの症例を見る

インプラント支台のマグネットオーバーデンチャーの価格はどのくらいに設定していますかね?
教えていただければ幸いです。

1Dでこの症例を見る

「義歯製作」に関連する他の用語