改造Kファイル

「改造Kファイル」とは?歯科用語を解説
2020年02月19日

改造Kファイルとは?

改造Kファイルとは、削片に埋もれ見つけにくい細い根管を探索するために先端を補足改造したKファイルのことである。改造Kファイルは先端のみ細くすることで、Kファイルの剛性を維持したまま根管の探索能力を高めることができる。



改造Kファイルの作り方・使い方

改造Kファイルは、#10の細いKファイルの先端を、低速回転のダイヤモンドディスクで斜めに切削して作成する。



「改造Kファイル」の文献・書籍など

【読み】

かいぞうけーふぁいる

【文献・書籍】

『新・楽しくわかるクリニカルエンドドントロジー』小林千尋, 医歯薬出版株式会社, 2013.