水平感染

「水平感染」とは?歯科用語を解説
2019年10月06日

水平感染とは?

水平感染とはヒトからヒトヘ感染していく感染の方法のことをいう。水平感染に対する概念として、垂直感染があり、妊娠中の胎児に母親の胎盤,出産時の産道,または母乳を介して乳児に感染が伝播(母子感染)することをいう。

「水平感染」の文献・書籍など

【読み】

すいへいかんせん

【文献・書籍】

『口腔微生物学 第6版』, 石原和幸ら, 株式会社学建書院, 2018.