レセコン

「レセコン」とは?歯科用語を解説
2019年10月15日

レセコンとは?

レセコンとは、「レセプトコンピューター」を略したものであり、診療報酬明細書(=レセプト)を作成するコンピューターのことである。歯科医院を含む医療機関は、診療報酬明細書(=レセプト)を審査支払機関に提出することで診療報酬を得ている。レセコンには「歯科用レセコン」「医科用レセコン」「調剤用レセコン」などの種類がある。

「レセコン」の文献・書籍など

【読み】

れせこん

【文献・書籍】