根管形成

「根管形成」とは?歯科用語を解説
最終更新日: 2021年12月05日

根管形成とは?

根管形成とは、機械的な方法により根管内の内容物の除去と根管壁の切削を行う感染根管治療における術式のことである。根管形成をすることによって、根管内の機械的清掃および根管充填に先立つ理想的な根管形態の付与を行うことができる。根管形成は英語でroot canal preparationと呼ばれる。




根管形成による根管形態の要件

根管形成を行った根管の形態は、以下のような形態を有している必要がある。
  • テーパーを有する外開きの形態であること
  • 形成後の根管形態が術前の根管形態のすべてを含んでいること
  • 術前の根管形態におおむね相似形であること
  • 根管狭窄部が保存されていること
  • 根管狭窄部まで穿通性が確保されていること
  • 根管充填材の歯周組織への溢出に対する抵抗形態が与えられていること
  • 根管充填が実施可能な太さが根尖部に与えられていること





「根管形成」の文献・書籍など

【読み】

こんかんけいせい

【文献・書籍】

『歯内治療学 第4版』, 中村洋ら, 医歯薬出版株式会社, 2012

著者/監修者情報

歯科医師

1992年、千葉県生まれ。鶴見大学歯学部在学中から個人でアプリ開発やWeb制作を行う。歯科医師国家試験の対策アプリを開発し、新卒歯科医師の7割超が利用するまで成長させる。2016年に歯科医師免許を取得。東京歯科大学大学院博士課程に進学後は、医事・衛生法規や歯科医療管理、社会保障制度など歯科保健医療が抱える種々の問題について専攻。同大学院中退後の2017年に当社創業。

クラウン・ブリッジの症例リスト

最近になって症状が出てきた、55年ものの古い根管。この治療が行われてから、こんなにも長い期間も問題がなかったのは驚きです。前歯部のゴールドクラウンというのも、最近は見ません。
患者さんは11歳のときにこの治療をされてから、トラウマを持っていました。舌側根管はそのときの治療で根管形成されていました。
これは1回で行った再根管治療です。かなり臭う症例でした。根尖に溢出しているシーラーを好まない人もいますが、自分はバイオセラミックスでなら問題ないと思います。

© 2019 York Hill Endodontics
https://www.instagram.com/yorkhillendo/

1Dでこの症例を見る

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30558799
J Endod. 2019 Jan;45(1):68-72.e1. Effect of Different Speeds of Up-and-down Motion on Canal Centering Ability and Vertical Force and Torque Generation of Nickel-titanium Rotary Instruments.
うちの研究班の論文です。お暇なときにでも。。ニッケルチタンファイルでゆっくーり根管形成しちゃうとまっすぐなこんかんになっちまうよ。っていう、慎重な形成を行う先生は損をするかも的論文です笑

1Dでこの症例を見る