歯科用語集

2022年03月13日

概形印象採得

「概形印象採得」とは?歯科用語の解説と症例を紹介

概形印象採得とは?

概形印象採得とは、歯や欠損部顎堤を予備的に採得する印象採得の方法です。概形印象採得では、義歯の製作において機能運動を行わせながら印象域の概形を記録を行います。概形印象採得は英語ではpreliminary impressionといいます。概形印象を採得することで、研究用模型の製作や咬合関係の診査、床縁の位置決定、義歯の仮設計、個人トレーの製作などを行うことができます。

概形印象採得の目的

概形印象採得の目的としては、以下の点が挙げられます。
  • 対象となる印象域の概形を得ること
  • 診断や治療計画の立案、個人トレー製作のための研究用模型を得ること

概形印象採得の材料

概形印象採得に用いられる印象材としては、以下のような材料があります。
  • アルジネート印象材
  • コンパウンド印象材